サンバナディーノ国立森林公園:山火事発生、約1万エーカーを焼き尽くす

0

 ロサンゼルスから東方およそ86マイルに位置するサンバナディーノ国立森林公園で17日、山火事が発生した。これまでに1万1000エーカーを焼き尽くし、付近の住民らは避難を開始している。

 火は同森林公園に連なるサンバナディーノ山脈の湖畔リゾート、ビッグベア南方のキャンプ場バートンフラッツ地区で現在燃え続けているという。これまでのところ10%が鎮火。山火事は17日午後4時に発生し、その後も火の勢いは増し、生い茂る草木を焼き尽くしている。
 付近の住民やキャンプ場の利用者などおよそ400人が避難した。家屋の焼失などの被害は報告されていない。
 同森林公園内にはいくつものハイキングコースがあるが、現在一部が閉鎖されている。
 およそ1220人の消防隊員、消防車88台、ヘリコプター10機、エアータンカー2機が出動して消火活動を実施。
 加州森林保護・消防局によると、加州の深刻な干ばつの影響で、草木は乾ききり、火の手は早かったという。
 出火原因は今のところ分かっていない。

Share.

Leave A Reply