新女王はサラ・クニコ・ハッターさん:第75回二世週祭コロネーション

0

晴れて女王となったサラ・クニコ・ハッターさん

晴れて女王となったサラ・クニコ・ハッターさん

 第75回二世週祭のコロネーションボウルが15日夜、アラタニ劇場で盛大に開催され、オレンジ郡日系評議会推薦のサラ・クニコ・ハッターさん(22)が、2015年の南加日系社会の代表となる新女王に輝いた。

 ファーストプリンセスには、パサデナ日本文化会館推薦のベロニカ・トヨミ・オオタさん(23)、ミス・トモダチには米国日系レストラン協会推薦のカレン・ナナ・ミゾグチさん(22)が選ばれた。

 「まったく予期していなかったので、とにかく圧倒されていて、興奮しています」と新女王に選ばれたハッターさん。「たくさんの方に支えられてここまできたので、これからは日系社会に貢献して、恩返しをしていきたいです」と意気込みを語った。

 詳しいコロネーションの模様は19日付(水)の二世週祭特集号第二弾に掲載予定。【中西奈緒、写真も】

二世週祭女王決定の瞬間。名前が呼ばれ驚きの表情を見せるサラ・クニコ・ハッターさん(右から2人目)

二世週祭女王決定の瞬間。名前が呼ばれ驚きの表情を見せるサラ・クニコ・ハッターさん(右から2人目)


晴れて女王となったサラ・クニコ・ハッターさん

晴れて女王となったサラ・クニコ・ハッターさん

Share.

Leave A Reply