前田、全米日系人博物館訪問へ:27日正午、サイン会を予定

0

ドジャース

 

昨年4月に開いた熊本地震の被災地救済チャリティーサイン会に参加した前田投手

 ドジャースは23日からコミュニティー・ツアーを開始し、27日までの5日間、監督とコーチ、選手、元選手らが地域の各所を訪れている。地域の野球場や学校などで野球教室を開いたり、ランチョンに参加、福祉施設、非営利団体、ショッピングセンターなどを巡回し、ファンとのふれあいを楽しんでいる。

 イベントには、ロバーツ監督をはじめ前田健太、ピーダーソン、ヒル、プイーグ、シーガー、ターナー、グランダル、バン・スカイルなど主力と他の選手に加え、野球殿堂入りのラソーダ元監督、ロン・セイ、モリー・ウィリス、フェルナンド・バレンゼイラなど往年の元ドジャース選手が参加している。
 前田投手は、27日(金)正午から2時間、小東京の全米日系人博物館を訪れる。館内を見学し、ファンにはサイン会を行い、写真撮影などに応じる予定。
 イベントの詳細は、ウエブサイト—
http://www.thinkbluela.com/2017/01/dodgers-love-l-a-community-tour-begins-monday/

Share.

Leave A Reply