上演はキャンセルに:英語時代劇「無頼 II 哀哭ノ剣」

0

脚本・演出の藤山直樹さん「一対一の殺陣の迫力味わって」

5月にメキシコのティワナで催された「Japonawa2018」へ招待され、
観衆の前で殺陣を披露する「Burai Productions」のメンバーたち=Coyote Blade Mediaのフェイスブックより

 南カリフォルニアを拠点に活動するエンターテインメントグループ「Burai Productions]の英語時代劇「無頼Ⅱ 哀哭ノ剣(あいこくのけん)The Swords of Sorrow」が、7月6日から上演される予定だったが、主演俳優の体調を理由にキャンセルとなった。
 この作品は2014年にハリウッドで初上演された「無頼  Standing All Alone」の続編。その殺陣の素晴らしさとエンターテインメントの要素が口コミで広がり、15年には日米文化会館でも上演され好評を博していた。脚本と演出はロサンゼルス在住の演出家、藤山直樹さんによるものだった。
 チケットの払い戻しも受け付けている。
詳細はフェイスブック―Burai Productions

Share.

Leave A Reply