2020年国勢調査:回答は合衆国憲法で義務づけ

0

米国国勢調査には、幼児も対象にするべきと訴える「チルドレンズ・パートナーシップ」のマラ・アルバレス会長

 2020年は国勢調査の年である。合衆国憲法は、国勢調査で得た人口によって連邦下院の議席を再割り当てするため、10年に1回、人口調査を行うことを義務付けている。回答結果をもとに、連邦予算をどのように毎年分配するかが決められる。

国勢調査とは?
 10年ごとに行われる米国のすべての居住者を数える調査のこと。2020年4月1日時点で米国の各世帯に住んでいる人すべての人数を数え、国勢調査票に記入する。

国勢調査の対象は誰か?
 国勢調査への回答は合衆国憲法で義務づけられている。すべての人種、エスニックグループ、市民権を持つ人、持たない人、子どもから大人まで年齢に関係なく20年4月1日時点に米国に住むすべての居住者を数える。留学生や臨時従業員、海外からの駐在員などの一時的な居住者も含みむ。しかし、短期滞在者は対象外となる。

世帯ごとの調査とは?
 国勢調査は世帯ごとに居住者を数える。
 10年前の国勢調査では0〜4歳児が含まれてされていないケースがあった。背景には、乳幼児は国勢調査の対象外と見なされていたことにあるようである。
 今回の国勢調査では4月1日に生まれた乳幼児もすべて含んでもらいたい。国勢調査は「いつも住んでいる場所」から居住者を数えるが、必ずしもそれが合法的に永住している場所であるとは限りない。
 例えば、もしあなたが寮に住んでいたらその場所で調査される。軍事施設や病院、刑務所なども同様である。
 特定の住所を持たない人(RVパークなどキャンピングカー専用の公園などで暮らす人)のところにも国勢調査局の調査員が3月と4月に出向き、そこで生活する人の人数を調べる。ただし旅行者や出張などで短期間米国を訪問している人は含まない。

国勢調査への回答は安全かつ確実に保護される

 国勢調査局は、収集した個人情報を保護し厳重に保護するよう法律で義務付けられている。回答を使用することができるのは統計の目的のみである。政府機関であっても国勢調査の回答を使用することはできない。

スケジュール

 3月から各世帯に国勢調査局から案内が送付される。その後、正式な国勢調査用紙が届く。回答方法はオンライン、郵便、電話の三つである。
 3月12日から4月30日までの回答期間中に回答がなかった場合はリマインダーレターの送付のほか、5月9日から7月下旬まで訪問調査も行われる。

Share.

Leave A Reply