ゴルフ場とトレイル再開へ:9日から制限を緩和し段階的に

0

ロサンゼルス郡

ゴルフは4人までで、他の人と間隔を開けてラウンドする

 ロサンゼルス郡公園・レクリエーション局は、新型コロナウイルスの感染防止策として閉鎖していてたゴルフ場とトレイルを制限を緩和しながら段階的に9日(土)から開放することを7日、発表した。

 公園施設に影響を与えている新型コロナウイルスは、急速な変化を伴う流動的な危機であるため、同局は毎日、運用の判断を同郡公衆衛生局に仰ぎ、必要な安全対策を協議している。
 郡の再開計画第2段階に基づき、ゴルフ場とトレイルは再開されるが、一定の制限と安全のガイドラインが設けられ、一般利用者は公衆衛生局に従わなければならない。
 ▽ゴルフ場再開の注意点
 ゴルフコースでは、1回のティータイムで4人までのプレーヤーで通常のプレーができる。ティータイムは少なくとも10分の間隔を空ける必要がある。トーナメントやグループプレーはできない。
 人との間隔を常に6フィート以上置き、コース上や駐車場でのグループの集まりはできない。オンラインでの予約と支払いが勧められている。
 カートを押して歩くことが勧められている。ゴルフカートは1人乗車に限られる。ゴルフクラブとプッシュカートのレンタルは利用できない。自分の水を持参すること。
 ゴルファーは、ホールの旗の竿に触れたり、取り外したり、調整したり、またグリーンのカップにも触れることはできない。バンカーを整備するレーキとボールワッシャー、ベンチ、ディボットボックス、サンドボトルは撤去される。

10日の母の日もトレイルは利用できる

 ドライビングレンジは、1時間の制限時間内で開放される。グリーンのパッティングとチッピングの練習場は閉鎖される。
クラブハウスとプロショップは閉鎖され、レストランとカフェは持ち帰り用のみの営業となる。
 ▽トレイル再開の注意点
 トレイルを利用する前に、郡のトレイルに関するウェブサイト(trails.lacounty.gov)で最新のガイドライン、通知、最新情報を確認することが勧められる。サイトには、600マイルを超えるトレイル情報が掲載されており、利用者は素晴らしいアウトドア体験できる。
 トレイルに関する郡のサイトからモバイルアプリをダウンロードすれば、リアルタイムの更新やオフラインでの位置情報が得られ、、郡全体の多様なトレイルの情報が入手できる。
 トレイルおよびトレイルヘッド施設に掲載されたすべての規制に従うこと。6フィートの人との距離が常に求められる。トレイルや駐車場での集まりはできない。2歳以上のトレイル利用者は、フェイスカバーの着用しなければならない。
 混みやすい人気のある場所を避け、他の利用者に自分の存在を知らせ、脇に寄って互いにすれ違いやすいようにすること。
 水、消毒液、消毒シートを持参し、頻繁な手洗いと消毒をすること。公園スタッフと野生動物の保護に努め、トレイルの立ち入り禁止の事項を守ること。
 公園は母の日の10日(日)も開放される。
新型コロナに関する郡の公園施設の詳細は、ウェブサイト— 
 parks.lacounty.gov/covid-19

9日に再開されるトレイル

Share.

Leave A Reply