日本生まれマイカさん、人気歌番組出演:11日夜にセミファイナル

0

NBC放送「THE VOICE」

人気の歌唱コンテスト番組、NBC放送の「THE VOICE」に出演中の歌手のマイカ・アイバーソンさん

 東京近郊で生まれ育った25歳マイカ・アイバーソンさんは、日本語と英語を器用に切り替えながらインタビューに答えた。超人気の歌唱コンテスト番組、NBC放送の「THE VOICE」に出演中の歌手で、次は11日に、9人のセミ・ファイナリストの一人として番組に出演する。

11日にセミファイナルに臨む日本生まれ日本育ちのマイカ・アイバーソンさん

「求めていた以上の経過に興奮している」と、電話インタビューに答えたマイカさん。父親が校長を務める千葉のインターナショナル・コミュニティー・スクールに通った。高校卒業後は日本を離れ、バージニア大学で英語、宗教、ビジネスを学んだ。その後に投資関係の職に就いたが、その間も「自分のため」に歌と作曲を続けていた。
 日本在住の米国人宣教師の家庭に、9人兄弟の8番目として生まれた。「千葉は都会でありながら、近くにはきれいな田んぼもあり、とてもいいところ」と、日本の思い出を話す。日本人の歌手だったら、「宇多田ヒカル」を聞いて育ったそうだ。
 「世界中で日本人が一番好き」と話すマイカさんは、出演番組のプロフィールでも出身地を日本と記している。
 現在はジョージア州アトランタ在住。仕事を辞めて歌手を目指す選択には、「家族が背中を押してくれた」と話す。その家族は3月に日本から応援に駆け付けるはずだったが、新型コロナウイルスのために来米できなかった。
 カントリー歌手ケリー・クラークソンのチームで出演し、セミファイナルまで勝ち抜いてきた。パンデミックの影響で、番組内容は劇場でのライブショーに変えて、各人が自宅から歌うライブショーに変更された。毎週月曜の夜に放送され、視聴者の投票で火曜日に結果が決まる。前回の放送ではエルトン・ジョンの歌を、キーボードを弾きながら歌い、ベスト9に残った。
 「頑張って」の精神で最善を尽くすマイカさんの次の出演は11日と12日。ぜひ番組を見て、声援を送りたい。【エレン・エンドウ、訳=長井智子】

Share.

Leave A Reply