Browsing: Featured

コミュニティー
0

 詩吟6流派で組織されている南カリフォルニア詩吟連盟(前田龍水理事長=観水流米国錦友吟詩会)主催による二世週祭吟詠大会が8月26日、モンテベロ市のクワイエットキャノンで開催された。各流派の吟士およそ100人が参加し、日頃の練習の成果を披露。構成吟も行われ、参加者は吟友の吟詠に耳を傾けながら、垣根を超えて各流派のそれぞれの発展を願った。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 ロングビーチ市と三重県四日市市姉妹都市提携55周年を記念し10日、ロングビーチで祝賀会が開催された。四日市市からは森智広市長が、ロングビーチ市からはロバート・ガルシア市長をはじめ関係者らが出席し、両市はさらなる親睦を深め、未来に向け今後も市民レベルで交流を図っていくことを約束した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 食品医薬品局(FDA)は23日、ファストフード店のマクドナルドで販売しているサラダを食べ「サイクロスポーラ症」に感染した患者が全米16州507人に上ったと発表した。感染者全員に陽性反応が確認されており、うち24人は入院している。【吉田純子】

コミュニティー
0

 二世週祭実行委員会、小東京交番、南加県人会協議会が協賛するロサンゼルス七夕まつりが10、11、12の3日間、全米日系人博物館とロサンゼルス現代美術館(MOCA)に隣接した広場で開催された。今年は当地で七夕まつりが始まって10回の節目の年。「小東京を活性化させたい、かつての賑わいを取り戻したい」との思いから始められたこのイベントには、7つの部門に100を超える七夕飾りが出品された。【麻生美重】

コミュニティー
0

 小東京を舞台に繰り広げられた今年の二世週祭が19日の街頭音頭をもって閉幕した。今年は熱波の影響で特に暑い夏を迎えたが、暑さにも負けず1カ月にわたって行われた二世週祭に今年も多くのボランティアが参加し、祭りを成功へと導いた。「ジェネレーション」をテーマに行われた今年の二世週祭―。さまざまな世代が訪れ、閉幕の音頭にのって伝統を引き継いだ。【吉田純子、写真も】

Featured
0

 メトロ(ロサンゼルス郡都市圏交通局)は14日、ロサンゼルスの地下鉄で乗客が爆発物や武器を所持していないかを調べるボディースキャナーの導入を開始すると発表した。ボディースキャナーを公共交通機関で導入するのは全米初となる。【吉田純子】

コミュニティー
0

 「ジェネレーション」をテーマに行われている今年の「二世週祭」で、11日には「コロネーションボウル」、12日には「グランドパレード」がそれぞれ行われた。両日とも、小東京では「ロサンゼルス七夕まつり」をはじめ日本文化を紹介する各種イベントや展示などが開催され、小東京は祭りを楽しむ人々で賑わった。【吉田純子】

1 2 3 4 103