Browsing: Featured

 ニュース
0

 カリフォルニア州北部ビュート郡の町パラダイスで11月8日に発生した山火事「キャンプ・ファイア(Camp Fire)」で、同郡シェリフ局は3日までに行方不明者は11人と発表。犠牲者数を88人から85人に下方修正した。山火事による混乱から一時、行方不明者は1300人と発表されていたが、28日には196人、12月1日には25人と発表されていた。【吉田純子】

特集記事
0

「すべてを数時間で失いました」  「アメリカに単身、スーツケースひとつから始めて30年。頑張ってレストランと家2軒、欲しい物すべてを手に入れましたがすべてを数時間で失いました―」。 カリフォルニア州北部ビュート郡の町パラダイスで11月8日に発生した山火事「キャンプ・ファイア(Camp Fire)」。25日に鎮火が発表されるまでおよそ15万3千エーカー以上を焼きつくし、これまでに85人が死亡。カリフォルニア史上もっとも多くの犠牲者を出した山火事となってしまった。このキャンプ・ファイアで被災したパラダイス在住の小島智代さん、成朗さん夫妻。現在避難生活を送る小島さんに山火事発生時や避難時の様子など話を聞いた。【吉田純子、写真=小島智代さん提供】

コミュニティー
0

 いけばな小原流ロサンゼルス支部(ポーター・五月支部長)はこのほど、サン・マリノにあるハンティントン・ライブラリーで創設50周年を記念し、生け花デモンストレーションと祝賀会を開催した。日本からはいけばな小原流五世家元の小原宏貴が来米し、生け花のデモンストレーションを披露。半世紀の歩みを振り返るとともに、同支部の益々の発展を願った。

 ニュース
0

 手足のまひなどを招く感染症「ポリオ」と似た症状を引き起こす「急性弛緩性脊髄炎(AFM)」とみられる患者が全米で286人報告されており、全米疾患対策予防センター(CDC)は警戒を強めている。【吉田純子】

 ニュース
0

被災者支援 ボランティアの姿も  カリフォルニア州北部ビュート郡の町パラダイスで発生した山火事「キャンプ・ファイア(Camp Fire)」で20日までに15万1373エーカーが延焼し、少なくとも79人の死亡が確認された。今も700人近くの行方不明者がおり、懸命な捜索活動が続けられている。一方、現地では被災者に食事を提供するなどボランティアの人々の活動も目立ち始めている。【吉田純子】

 ニュース
0

 カリフォルニア州北部ビュート郡の町パラダイスで発生した山火事「キャンプ・ファイア(Camp Fire)」で19日までに少なくとも77人の死亡が確認され、過去全米で発生した山火事でもっとも多くの犠牲者を出した山火事となった。当局が発表した行方不明者数は1276人に増え、被災地では懸命な捜索活動が行われている。一方、加州南部マリブ近郊で発生した山火事「ウールジー・ファイア(Woolsey Fire)」は19日までに94%が鎮火。今週は降雨が予想され、当局は土砂崩れへの警戒を強めている。【吉田純子】

 ニュース
0

 カリフォルニア州北部ビュート郡で続いている山火事「キャンプ・ファイア(Camp Fire)」で14日までに死者は48人にのぼった。一方、加州南部マリブ近郊で発生した山火事「ウールジー・ファイア(Woolsey Fire)」では焼け跡から新たに1人の遺体が発見され死者は3人となった。13日にはロサンゼルス東部サンバナディーノでも山火事「シエラ・ファイア(Sierra Fire)」が発生。加州各地が山火事の脅威にさらされている。【吉田純子】

 ニュース
0

 カリフォルニア州北部ビュート郡で8日に発生した山火事「キャンプ・ファイアー(Camp Fire)」は、今も延焼を続け、13日午後4時までに12万5千エーカーが焼失。住民42人の死亡が確認され、同州で発生した単一の山火事で最悪の犠牲者数となった。【吉田純子】

1 2 3 4 106