Browsing: Japanese

コミュニティー
0

 二世週祭で開催され、9回目の今年も盛況に終わった「ロサンゼルス七夕まつり」(撫養真寿美会長)に、シカゴ日本祭(吉池学、ジーン三島・共同実行委員長)で作られた七夕飾りが初出品され、会場を彩った。シカゴ市の旗のロゴが入った作品は、撫養会長らが現地に赴いて指導し作られたもので、米国での普及を目指すLA七夕まつりの熱意は、はるか2000マイル以上離れたシカゴの日系社会に伝わり、交流が芽生えた。

コミュニティー
0

 米国に住む日系と韓国系の家族らが、講演会を通じて、子どもたちへのサポートをともに学ぶ「日韓ファミリーイベント」が29日、トーレンス市のFSルーテル・コミュニティー(Fruit of the Spirit Lutheran Community、W. 182nd ST.) で開かれる。日系と韓国系からなる家族を、米国における新しい日韓の関係として再認識しサポートするためのイベントで、 自らが日本人の妻を持つ韓国人のキム・ホンソン牧師が企画した。主催はFSルーテル・コミュニティー。 新しい日韓関係のあり方に一石を投じるイベントになりそうだ。

ぴーぷる
0

 韓国人として、妻が日本人であることに、生きにくさを覚えることもある。特に、日本と韓国の本国同士が慰安婦問題や竹島問題で対立している時は複雑な心境だ。韓国の人と会っても「妻は日本人」と言いづらい。「なんで本国同士の問題に、自分たちが影響されなければならないのか」

コミュニティー
0

 二世週祭やハリウッド・クリスマスパレードで披露し、人気をさらう「青森ねぶた」。その新作の中型ねぶたがハリウッド・パレード(11月26日)でのデビューを目指し現在、小東京の青森県人会館で着々と制作が進行している。青森のねぶた師らと日系社会のメンバーの合作で、両者は心を一つにし、固い絆をいっそう強めている。

磁針
0

 ラスベガス、シカゴ、サンフランシスコと久しぶりに3連続出張をこなした。どの旅路も異なる航空会社だった。浅ましくも全て同じエアラインだったら得したのに! と正直思ってしまった。マイレージ・プログラム(英語ではFFP、Frequent Flyer Program)が脳裏から離れなかったのである。

 ニュース
0

 北カリフォルニア各地で発生している大規模な山火事で、11日までに住宅など建物およそ3500棟が全焼し、死者は少なくとも21人に上ったことが分かった。これまでの焼失面積はおよそ16万エーカー。被害拡大を受け、トランプ大統領は10日、大規模災害宣言を発令した。【吉田純子】

磁針
0

 今年のノーベル文学賞発表に驚いた。かつて取材を通して身近に感じた作家の受賞だったから。  1989年10月、既に英国の人気作家だったカズオ・イシグロさんは、第3作『ザ・リメインズ・オブ・ザ・デー』売り込みで、カナダ・アメリカを訪れた。シアトルは、目の回るような毎日だったというニューヨーク3日間の直後。

特集記事
0

日本にも進出のパイ専門店「The Pie Hole」  昨年日本にも進出したロサンゼルス発祥の人気パイ専門店「The Pie Hole Los Angeles(ザ・パイホール・ロサンゼルス)」。小東京のお隣アートディストリクトにある1号店をはじめ、現在米国で6店舗を展開する。俳優からロサンゼルスの人気店のオーナーへと転身した創業者のひとりリンジー・へフナーさんに、パイ作りのこだわりや日本進出について話を聞いた。【吉田純子、写真も】

1 2 3 343