Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 運営会社がノーススターに変わり、2年目の新年を迎えたさくらガーデンズ。12日に開かれた新年会では、ノーススター・シニア・リビングの最高責任者リック・ジャンセンさんによる祝辞を受け、「これまでと変わらないサービスの継続」が約束された。【麻生美重】

コミュニティー
0

 「ロサンゼルス七夕まつり」を軸に活動する南加宮城県人会は今年度総会と新年親睦会を7日、モンテベロのクワイエット・キャノンで催した。参加者約50人が新年の門出を盛大に祝い、26年目続投が決定した米澤義人会長の下、七夕まつり10回記念の成功へ向け、一致団結を誓った。

コミュニティー
0

 2007年夏、日本から海を渡り、大トリを務めた二世週祭のグランドパレードで小東京の夜を彩った青森ねぶた。その威風堂々とした勇姿に魅せられて結成し、翌年のパレードに参加した「南加ねぶた囃子保存会」が、デビュー10年目の新年を迎えた。めでたさの中でも、メンバーは浮かれず「気を引き締めて、稽古により励む」などと、決意を新たにする。三位一体となる活動母体の「南加青森県人会」、そして本家青森ねぶた祭の「菱友会」との固い絆をいっそう強め、「ラッセラー」の掛け声とともに培った「ロサンゼルスねぶた」を発展させる。【永田 潤】

コミュニティー
0

 ボイルハイツのさくらガーデンズ(旧敬老引退者ホーム)ではこのほど、日本人美術家のイトゥ植松由利子さんが手がけたアクティビティホールの壁画が新しく完成した。桜の花をモチーフにさくらガーデンズのロゴマークを取り入れた、優しく華やかな作品だ。【麻生美重、写真も】

コミュニティー
0

 先端技術から食、観光、ポップカルチャー、伝統文化など幅広い日本の魅力を全米に発信する外務省主導のプロジェクトを運営する「ジャパン・ハウス・ロサンゼルス」(海部優子館長)は、本拠を置くハリウッドで20日、日本のユニークなグッズや匠の技が光る地方の特産物などを取り揃えたショップを、来年6月末予定のグランドオープンに先駆け開店した。海部館長は「第一歩を踏み出し、身の引き締まる思い」と、感慨深げに話した。

コミュニティー
0

日系パイオニアセンターではこのほど、在宅介護エージェンシー「PACE CARE」主催による日本語使用の「寝たきり高齢者の介護の仕方 実践セミナー」を開催した。前・後2回にわたるこの無料講座では、看護師で老年看護学専任教員の三島八重子さんが講師を務めた。講義の後半であるこの日は前回の約半数、15人前後の受講者が熱心に耳を傾けた。【麻生美重、写真も】

コミュニティー
0

 大日本農会(総裁・秋篠宮文仁親王殿下)の農事功績者表彰の南加受賞者に対する伝達式が11月30日、ハンコックパークの在ロサンゼルス日本国総領事公邸で行われ、今年はオレンジ郡にある田中農園を経営するグレン田中氏に「緑白綬有功章」と賞状が千葉明総領事から手渡された。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 日本食卸業「共同貿易」(山本耕生社長)が主催し、日本国外で世界最大規模を誇る業界向けの「日本食レストランエキスポ」がこのほど、パサデナのコンベンションセンターで行われ、さまざまな食材やサービスの紹介、メニューの提案を行うなど、新たなトレンドを発信。国内外から初参加業者を含む126業者、2675人の来場は、ともに過去29回目で最高を記録した。【永田潤、写真も】

コミュニティー
0

 「NAMI」(National Alliance on Mental Illness)は、精神障害を持つ当事者とその家族を支えることを目的に1979年に設立された非営利団体。現在は全米に1200カ所の支部を持つ最大規模の非営利団体へと成長した。ある秋晴れの朝、ロサンゼルス市庁舎前で開催されたNAMIウォーク2017を訪ねた。

コミュニティー
0

 南加群馬県人会(ハワード・ジョージ会長)は10月29日、モンテベロ市にあるクワイエット・キャノンで創立110周年記念式典祝賀会を開催した。同県人会のメンバーをはじめ、南加地区で活動する日系諸団体の代表者らが訪れる中、日本からは群馬県の大澤正明知事、群馬県議会の織田沢俊幸議長が出席し、同県人会の110年の歴史を振り返り、今後のさらなる発展を願った。【吉田純子、写真も】

コミュニティー
0

 2018年に行われる初の沖縄空手国際大会のプロモーションのため、沖縄に拠点をおく剛柔流、小林流、上地流の師範が米国を訪問。ロサンゼルス地区では松林小林流が主催となり、21日(火)午後7時から小東京にあるセンテナリ合同メソジスト教会(300 S. Central Ave.)で、空手実演のほか質疑応答、写真撮影会を開催する。

1 2 3 34