Browsing: コミュニティー

コミュニティー
0

 2011年に発生した東日本大震災で被災した農家の支援を目的としたファンドレイジング「Walk the Farm」が17日、アーバインのタナカ農園で開かれた。参加費用30ドルを寄付した約2500人が、「Harvesting the Hope」(希望を収穫)を合い言葉に1・5マイルを歩き、畑で収穫したばかりの新鮮な数種の野菜や果物を賞味した。

コミュニティー
0

 南加唯一の日系男声合唱団「 LA メンズグリークラブ」(鴇田アレックス会長)は、第10回定期演奏会を25日(日) 午後3時からトーレンスのジェームズ・アームストロング劇場(3330 Civic Center Dr.)で開く。女声合唱団「サウスベイハーモニー」が協賛し、アメリカ、ロシア、スコットランド、イタリアの歌をはじめ、女声合唱、混声合唱、懐かしい日本の歌まで、幅広い年齢層が楽しめる盛りだくさんの内容となっている。

コミュニティー
0

 全米屈指の交響楽団「LAフィル」(ロサンゼルス交響楽団)の活動資金集めのための晩餐会が2日、ロサンゼルス・ダウンタウンのミュージック・センター内で開かれ、主催者を協力した在ロサンゼルス日本総領事館は、「日本」をテーマに和食や尺八演奏、琉球舞踊などを披露し、政財界関係者や日系企業、日本文化の諸団体などからのゲスト約300人をもてなした。

スポーツ
0

 女子アメリカン・フットボールリーグ(WFA)の今季最終戦が3日、全米各地で行われ、鈴木弘子が所属するロサンゼルス・ウォリアーズは、地元でセントラルカル・ウォー・エンゼルスと対戦し33—43で敗れた。今季戦績を5勝3敗とし、プレーオフ進出を決めた。

コミュニティー
0

 和歌山県太地町伝統のイルカ漁を批判する内容で、アカデミー賞を受賞した映画「ザ・コーヴ」の偏向的な内容に異議を唱え、ドキュメンタリー映画「Behind THE COVE」を自主制作した八木景子監督=写真=が来米し、作品の上映会と討論会をUCLA(14日水曜午後3時50分)と、ウエストLAのニベイ・ファンデーション(17日土曜午後5時)で開く。

コミュニティー
0

 メモリアルデーの5月29日、全米各地で追悼行事が催される中、第2次世界大戦と朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争で戦死した日系兵士が多く眠るボイルハイツのエバグリーン墓地では「二世退役軍人協会」が主催する追悼式が催された。各退役軍人協会や非営利組織など日系諸団体の代表や遺族、かつての戦友、友人ら約150人が参列し、国家に命を捧げた犠牲者を弔った。

コミュニティー
0

 モントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門で最優秀芸術賞を受賞した注目の時代劇映画「たたら侍」(錦織良成監督)のプレミア上映が、6月2日からの米国公開に先立ち8日夜、ハリウッドのエジプシャンシアターで催された。映画初プロディースの「EXILE」のHIROと、主人公役の劇団EXILEの青柳翔、EXILEの小林直己、AKIRAら出演者11人がレッドカーペットに登場。上映後の舞台あいさつでは、参加者約600人からスタンディングオベーションを贈られた。

コミュニティー
0

 南加の日系社会において社会奉仕で功績を挙げた女性を顕彰する2017年度「ウイメン・オブ・ザ・イヤー」賞の授賞式が7日、モンテベロのクワイエット・キャノンで開かれた。参加者約300人から祝福を受けた受賞者5人は、受賞を励みに、より一層の社会貢献を誓った。

コミュニティー
0

 在ロサンゼルス日本総領事館は、沖縄の本土復帰45周年を祝うレセプションを12日、総領事公邸で催した。南加在住の沖縄出身者や琉球文化継承者、かつて駐留した米軍経験者とその家族など、沖縄県に縁のある約100人が出席し、琉球國祭り太鼓を披露して、沖縄料理を振る舞い、泡盛で祝杯を挙げた。

コミュニティー
0

 チェスター・ウィリアム・ニミッツは、第二次世界大戦の太平洋艦隊司令官。いわばアメリカの対日戦争における海軍トップだ。陸軍出身のダグラス・マッカーサーがあまりにも有名なので、その陰に隠れがちだが、アメリカの軍事史を語る上で欠かせない偉人である。

1 2 3 30