Browsing: 磁針

磁針
0

 今年は本当に天候が不順だった。雨の季節にはまだ早い10月初め。雨の寒い日、訪問したナーシングホームの薄暗い部屋のベッドで初対面のあいさつをした。  今年は、今年もというべきか。年の初めから看取りのご縁にめぐまれた。年初めにかかわった方のご縁というか、縁から縁が生まれて知り合った。

磁針
0

 ウォーターゲート報道の「伝説のジャーナリスト」、ボブ・ウッドワードの新著「Obama’s Wars」を読んだ。「オバマの戦争」とは、第一義的には「アフガン人の戦争」であることをあらためて思い知らされる。  アフガニスタンが泥沼化している要因のひとつは、パキスタン政府軍の情報機関とアフガンのタリバンやアルカイダとの関係

磁針
0

 姉がマラソン大会の出場にあたり、年老いた両親も応援しに来る「最後の家族旅行」とのことで数カ月前マウイに出かけた。10年程前、初参加の際は団体ツアーの一員だったので、すべてのスケジュールが組まれ、バスで移動しての応援も手配され、心配しなくてよかった。ところが今回は個人参加だ。

磁針
0

  「先生に」 私をおばあちゃんと/呼ばないで/「今日は何曜日?」「9+9は幾つ?」/そんなバカな質問も/しないでほしい 「柴田さん/西条八十の詩は好きですか?/小泉内閣をどう思います?」/こんな質問ならうれしいわ

磁針
0

 「尖閣ビデオ」のインターネット上への「流出」をめぐって、野党各党が五日、民主党政府の情報管理能力のなさを責めるコメントを、ただちに、ほとんど嬉々として、発表した。「流出」の意義を論じようとする政治家、外交専門家はいなかった。  「意義」というのはこういうことだ。

磁針
0

 10月のパリは、テロ警戒とストライキの中にあった。  無差別テロの恐れありと警告が発された中、フランクフルト系由でパリに到着したが、シャルル・ドゴール空港では入国審査も税関審査もなく、かえって気抜けした。最初にEUに入る時点でチェックはすべて済んでおり、これ以上は不要ということらしかった。

磁針
0

 日本品種のほくほくご飯に納豆、漬物や和菓子。これらの日本食がすぐに手に入るロサンゼルスは本当に便利な街だ。七夕や月見など季節の行事も多く、まるで日本にいるかのような錯覚すら起こす。  私が以前住んでいたチコはカリフォルニア州北部、サンフランシスコから車で北へ約4時間の所にある小さな学生町。

磁針
0

 ♪真綿色したシクラメンほどすがしいものはない…。オーロラ日本語奨学金基金がシンガー・ソングライター小椋佳を招いて開いたベネフィット・コンサートで、作詞作曲の小椋が自ら披露した「シクラメンのかほり」の最初のフレーズ。布施明が歌って大ヒットした曲だから、耳に心地よく響いてくる。

磁針
0

 28日に日本で開かれた新人選手獲得のためのプロ野球ドラフト会議。主な理由として戦力均衡や契約金の高騰抑制のために行われ、希望選手重複の際は公平を期すため、くじ引きによる抽選が行われ、当選した球団が交渉権を得る。選手は天命を待った。

磁針
0

 新聞を作っていると、日本からの日本語の記事をこちら用に『翻訳』しなければならないことがある。度量衡などがその主なもの。  日本からの記事はメートル法で来るので、アメリカで使用しているフィート、ガロン、カ氏などに変換するわけだ。1マイル=何キロはだいたい分かる。

磁針
0

 「少年老い易く学成り難し」とは、異説もあるが、中国の思想家朱熹の言葉といわれ、「一寸の光陰軽んずべからず」とともに、私たちによく知られた言葉だ。この意味は、人間は誰でも若い時代は時の経過が早く、いつのまにか年をとってしまう。それに反して学業はなかなか成就しないものだ。わずかな時間でも無駄にしてはならない、ということだろう。

磁針
0

 世話になっている人にこそ、なかなか恩が返せないと思っています。それは、受けた恩に対して返礼をしたとしても、十分に返したと思っていないうちから、また世話になってしまうことが多いからだと思っています。つまり、恩を与える人はその恩恵を受けることなく与え続けます。

1 123 124 125 126 127 135