Browsing: 磁針

磁針
0

 今年も日本語能力試験の監督官を務めた。中西部では唯一の試験会場であるシカゴでは、525人が受験登録をしたそうだが、前日の雪が止んでぐんと冷え込んだにも拘わらず、出席率は良く、私が担当した中級では91%だった。  受験者は中、高校生から社会人までさまざまだが、70歳半ばの韓国系男性が一人居た。

磁針
0

 日本の国会で野党側が小沢・民主党元党首の国会招致を求めつづけている。それも、証人・小沢氏が嘘をつけば偽証罪に問われる証人喚問の形で、だ。日本の政界は与党側も野党側も、いったい何を考えているのだろう。いや、そもそも、何かをちゃんと考えているのだろうか?

磁針
0

 11月28日から始まった米韓軍による黄海での共同軍事演習は1日に終了した。北朝鮮による新たな挑発はなかったものの、朝鮮半島の緊張はまだ続く。韓国・延坪島砲撃をみてもわかるように、北朝鮮の行動は予測が難しい。いつ日本に被害が及ぶか分からない。自国の軍隊を持たない日本にとって、日米同盟の重要さを疑う余地はないだろう。

磁針
0

 日本滞在中、使わせてもらっていたラップトップ・コンピューター(日本でいうノート・パソコン)の調子がおかしくなった。修理に持っていったところ、もしハードディスクが壊れていれば5万円近くかかるという。  家族は、それくらい出すなら買い替えたほうが良いという気になり

磁針
0

 各地に離れ離れになっている家族もこの日だけは一堂に会し、大きな七面鳥料理を前に晩餐を共にする感謝祭。いわば家族の祝日ともいえるのだろうか。  私事で恐縮なのだが、今年の感謝祭は日本から家族がやってきた。そそっかしい娘の新たな環境での生活を懸念しての訪米だったようだ。

磁針
0

 新著「America by Heart(アメリカ・バイ・ハート)」を出版し、その宣伝活動で全米を回っているサラ・ペイリン前アラスカ州知事。  「私はオバマ氏に勝てると思う」などと2年後の次期大統領選出馬をにおわせる言動を繰り返しているのは勝手だが、韓国と北朝鮮を混同した発言はお粗末。

磁針
0

 シーズンが終了し、選手、監督の移籍話で盛り上がる野球のストーブリーグ。その中で、気掛かりなケースが1件ある。楽天から入札制度を利用して、移籍を目指している楽天・岩隈久志投手の交渉が難航している。夢を叶えるあと一歩と迫っているが、岩隈側は、先方から提示された契約内容

磁針
0

 私は今月はじめ、一週間だけ日本(東京)へ行ってきた。  私の実家のすぐ近くに建設中の「東京スカイツリー」はすでに高さ500メートルに達し、付近の街並みや下町の住宅街を圧倒していた。

磁針
0

 世の中が不況と言われています。まわりを見ると景気の良さそうな話は、そう多くは聞かれません。話を聞いても、壮大な目標よりも目の前のハエを掃うためのノウハウが掲げられ、一見目先だけと思われる対策でその場を濁したりしています。それほど時代は難しくて分かりにくくなっているのかもしれません。

磁針
0

 「親に何かあったら、自分が妹の面倒を見ていくという気持ちがあるから、責任と覚悟を感じている」  まだあどけなさが残る純粋な目をしながらも、しっかりとした口調でこう答えたのは、18歳の少女だった。彼女には、自閉症の妹がいる。

磁針
0

 今年は本当に天候が不順だった。雨の季節にはまだ早い10月初め。雨の寒い日、訪問したナーシングホームの薄暗い部屋のベッドで初対面のあいさつをした。  今年は、今年もというべきか。年の初めから看取りのご縁にめぐまれた。年初めにかかわった方のご縁というか、縁から縁が生まれて知り合った。

磁針
0

 ウォーターゲート報道の「伝説のジャーナリスト」、ボブ・ウッドワードの新著「Obama’s Wars」を読んだ。「オバマの戦争」とは、第一義的には「アフガン人の戦争」であることをあらためて思い知らされる。  アフガニスタンが泥沼化している要因のひとつは、パキスタン政府軍の情報機関とアフガンのタリバンやアルカイダとの関係

1 160 161 162 163 164 173