Browsing: Japanese

コミュニティー
0

 ロサンゼルスのブロードウエーと5番街にほど近いアーケード・ビル屋上にそびえ立つ、KRKDのネオンサインの付いたアンテナ鉄塔は長年にわたりダウンタウンのランドマークとして親しまれている。KRKDは戦前にはこのビルの3階にスタジオを有し、毎週月曜日の夜に日本人が集まり30分の日本語番組を放送していた。このように在留邦人にはおなじみの放送局であった。

コミュニティー
0

 パシフィカ社がカリフォルニア州公衆衛生局(以下CDPH)に提出した、ボイルハイツの高齢者施設さくらガーデンズ中間看護施設(以下ICF)の入居者を転居させる計画書が、このたび当局により「修正が必要」として却下された。「トランジション・プラン(Transition Plan)」と呼ばれるこの計画書は、ICF管理者のビバリー・イトウさんが同社を代表して3月29日に提出したもので、記載では5月30日から計画を実施するとされていた。

磁針
0

 あまり聞き慣れない名称だが指のけんしょう炎で関節がスムーズに曲げられず、まっすぐか曲がった状態のどちらかでしか止められなくなる状態の指だ。ちょうど壁に付けられた電気のスイッチのように「入」か「切」の状態になってしまう。曲げる際にカックンとなって曲がるためバネ指と呼ばれる。

コミュニティー
0

 最近全米でアジア人ヘイトの事件や犯罪が多発し社会問題となっている。その対処としてロサンゼルス市警察(LAPD)がこのたび、日本語で動画メッセージを作成しYouTubeで公開した。日本人と日本語を話す日系人にぜひ見てほしいと呼び掛けている。3分ほどの動画の中で、アレクサンダー(アレックス)・チョウギョウジ巡査はヘイトに根差した事象や事件、犯罪を見掛けたら迷わずに市警に相談することを促している。

磁針
0

 通称、高齢者または高齢者昼食会と呼ばれる、リトル東京ニュートリション・サービシーズ(LTNS)が高齢者を対象に栄養プログラムを始めて、今月45年になった。活動を始めた当初と高齢者の環境は異なってきているし、昨年からのコロナパンデミックで活動も制限を余儀なくされている。

コミュニティー
1

 1930年に入り待望のロサンゼルス初の定期的な日本語放送が開始された。ユタ州生まれの河内一正が主宰する「日本人放送局(あるいは日本語放送局)」である。開始は30年4月28日。月〜土曜日の正午から30分、KGFJで放送を行った。アナウンスは南カリフォルニア大学大学院で政治学を学ぶ神田効一が担当した。「熱弁家で情熱家で世話好き」(日米32年8月22日)と評される神田は、その能弁と学業を生かして戦後愛知県議会議員や県議会議長を務めた。

磁針
0

「無実の貧困者より、罪を犯した金持ちが優遇されるアメリカの刑事司法制度を批判する、強力な証拠になるだろう」―黒人差別が残るアラバマ州で1985年、身に覚えのない殺人容疑をかけられ死刑宣告を受け、28年もの歳月を死刑囚監房で過ごした黒人アンソニー・レイ・ヒントン氏の無罪を勝ち取った、ブライアン・スティーブンソン弁護士の言葉だ。

コミュニティー
0

 マンザナ国定史跡が取り組んでいる「コミュニティー・アーケオロジー・プログラム」が、このたびアメリカ考古学協会(SAA)の「2021 アワード・フォー・エクセレンス・イン・パブリック・アーケオロジー・プログラミング( Award for Excellence in Public Archaeology Programming)」を受賞した。

磁針
0

 コロナは終息したんだっけ?と錯覚してしまう。それくらい街には人があふれていて、かつて見ていた日常の風景が広がる。違うのは皆がマスクをしていることくらいか。  感染者がとても少ない東北地方から東京に戻って3週間。人の多さや生活感覚のギャップが大きすぎて、戸惑いながらも適応しようとしている。

コミュニティー
0

 アメリカにおける商業ラジオ放送は1920年にピッツバーグでKDKAが開局したことに始まる。ロサンゼルスでは21年10月に認可されたKQLが嚆矢(こうし)である。翌年6月時点では25局が林立するほどまでになった。当時は放送に割り当てられた周波数が833kHz一つに限られていたため、各局で曜日と時間を調整しながら短時間の放送を行っていた。

磁針
0

 日本では毎朝4時からマスターズでの松山の快進撃を伝えていた。  第1日目3アンダー、第2日目4アンダー、第3日目は驚異的なスコア65で7アンダー、2位に4打差の11アンダーである。時差の関係で最終日は月曜日の早朝からテレビをつける。3日目のようにスコアは伸びず一進一退。

1 2 3 4 5 382