Browsing: インターネット

磁針
0

   新緑の5月。シアトルは、石楠花が、ライラックが、一斉に花を開いている。月末のメモリアルデー3連休で観光シーズンも本格的に始まる。そんな心浮き立つ5月だが、近頃、全く別の5月もあることを知った。きっかけは、インターネット上に見た「我々チェルケス人はまだ生きてるぞ!

磁針
0

   集団でダンスを踊る「ハーレム・シェイク」が今世界中で話題だ。この「ハーレム・シェイク」はバウアーというDJの同名の曲に合わせ、最初1人が踊り始めると、周りにいた人たちも突然一緒に踊りだすというもの。急速な勢いで広まり、インターネットの動画サイトには

磁針
0

   多くの政党が競った日本の総選挙が終了した。この選挙には日本国外からも在外投票によって私たち在留邦人が参加し、一票を投じた。選挙結果は自民党の圧勝、民主党の惨敗、日本維新の会の第3党進出など、大きな変化となった。これが有権者の審判の結果であり、

磁針
0

   アメリカ国内では比較的なじみの浅い柿だが、それでも日系人や日本人の多いマーケット、特に日系ストアには色鮮やかな柿が並びはじめている。今年は柿が豊作のようだ。知人宅に植えられた柿の木には今年も枝が折れんばかりに実がついた。おかげでたくさんの柿をいただき、

磁針
0

   「いじめ」(Bully)は今に始まったことではない。古今東西、人間同士接する空間ではつねに存在してきた。  元々、「Sweetheart」(愛しい人)という意味のオランダ語「Boel」が語源だったらしい。それがいつの間にやら「弱いものいじめ」といった意味合いで使われるようになったという。

磁針
0

   人がまばたきをして目を閉じるのは、世の中に存在する不快なもの、見たくないものを少しでも見ないで済むようにするためである。—以前、こんな粋なコメントを読んだことがある。でも実際はそんな理由ではないようで、インターネットなどで検索してみると、もう少し論理的に説明がされている。

磁針
0

   二世週祭のポスターが小東京に張り出された。本番前のイベントが始まっているが、今週末がパレードで翌週末が音頭で終了となる。  パレードに先立って、10日はLA七夕祭りが開会。小東京の全米日系人博物館脇広場に、今年も200余りの飾りが出展される。

磁針
0

   一日ほとんで座ってばかりの仕事だから、ときには大きく背伸びなどするがやはり立ち上がって足の運動もした方が…と、思うだけでなかなかやらない。すこしは体を動かそうかと、インターネットで「ラジオ体操第一、第二」を探した。  「腕を前から上にあげて大きく背伸びの運動から…」

磁針
0

 「今度、久しぶりに日本に帰ります」。10年、20年、それより長く帰国してない人は「じゃもう、浦島太郎だね」と、よく時代遅れを揶揄される。ドキッとし、不安になったことのある人も多いことだろう。昨年末の帰国前、私も同様の気分を味わったが、本当にいい日々を過ごし、里帰りしてよかったとつくづく思う。

磁針
0

 ニューヨークウォール街で始まった反格差社会デモは世界各地に広がり、ロサンゼルス・ダウンタウンの市庁舎前には今も1000人近い参加者がテントを張り、占拠運動を続けている。  昨年の米国の貧困者(4人家族の場合で年収が2万2314ドル以下の世帯)は4618万人と1959年の統計公表以来の最多数を記録。

磁針
0

 今回の東日本大地震は日本では観測史上最大とか、目を覆うようなテレビ映像に体が震えた。一方、日本人をも巻き込んだニュージーランド南部地震から既に3週間経った。そんな中で、現地クライストチャーチに住む多くの心ある地元民や日本人永住者による献身的で積極的な支援活動があったという、心あたたまる話題に接したのでここにご紹介したい。

磁針
0

 3月4日、横浜国大の学生10人がロサンゼルス研修に出発する。1997年以来支援してきたこの研修旅行も、応援できるのは今年限りか…。毎年大勢の人たちの協力を得てユニークなゼミ研修旅行が実現できた。海外研修というとさまざまな施設や企業を訪問し、日本とは異なる経営スタイルや施設運営を学ぶのが一般的だ。

1 4 5 6 7