Browsing: ウイーン

磁針
0

 13年前の2008年に一度「国名発音統一案」というトピックのコラムを執筆した。要するに、英語のIvory Coast(アイボリー・コースト)が、日本語ではフランス語発音のコートジボワールになったり、オランダはHolland(ホランド)ともthe Netherlands(ザ・ネザーランズ)とも言われ紛らわしいので、一つに統一しよう、という意図だ。

磁針
0

「騎士団長殺し」  村上春樹の新作「騎士団長殺し」(新潮社)を読み終えた。奇妙な題名の小説だ。騎士団長とは中世のCommendatoreの訳。十字軍時に騎士修道会や王侯貴族が設立した騎士団の管区長のことだ。  モーツアルトのオペラ「ドン・ジョヴァンニ」に一人の騎士団長が登場する。

磁針
0

 ロサンゼルスを飛び出してオーストリアのウイーンへ。親友と久々に再会した。  世界遺産の街を2人で散策し、ウイーン名物・仔牛のシュニッツエルやザッハトルテを味わう。その間も2人のガールズトークは止まらなかった。

磁針
0

   1964年のオリンピックの立候補地は、米国のデトロイト、オーストリアのウイーン、ベルギーのブリュッセル、そして東京の4カ所でした。それまでの五輪は欧米でのみ行なわれており、1948年のロンドン五輪には日本人選手の出場さえ許されませんでした。それだけに、東京五輪開催は多く