Browsing: エリック・ガーセッティー市長

 ニュース
0

 2024年夏季オリンピックとパラリンピックの招致で1日、ロサンゼルス市議会は、全会一致で立候補することを承認。同日午後、オリンピック委員会(USOC)が正式にLAを立候補都市にすると発表した。同市では1932年と84年にも夏季五輪が行われており、選ばれればロンドンと並び3度目の開催となる。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 2024年夏季五輪招致で、ロサンゼルス市が開催都市に立候補する見通しとなったことを受け、同市は開催に伴う費用の推定額などを算出した予算計画案を発表した。同計画案によると、開催費用は推定46億ドル。およそ1億6100万ドルの黒字が見込めるという。同計画案をもとに、ちかくLA市議会で立候補するか否か協議される。

 ニュース
0

 4年目を迎えたカリフォルニア州の深刻な干ばつを受け、加州各地で節水対策が行われている。ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長は26日、同市の7月の水使用量が、2013年の水準から21%減少し、同市が掲げていた2017年までの節水目標の20%を達成したと発表した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 オリンピック委員会(USOC)は12日、2024年夏季五輪招致で、開催都市への立候補を辞退したボストンに代わり、ロサンゼルスが立候補する見通しだと発表した。LAでは1932年と84年にも夏季五輪が行われており、実現すれば3度目の開催となる。

 ニュース
0

 ジョー・バイデン副大統領は22日、ロサンゼルスを訪れ、オバマ大統領とともに同氏が推し進めている最低賃金の引き上げ案について演説した。現在、LA市に引き続き、LA郡でも最低賃金の引き上げが承認されたばかり。所得をめぐる不平等の拡大を阻止すべきと訴え、地元市民らに支持を求めた。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス国際空港(LAX)理事会は16日、自動車の相乗りサービスを提供するUber(ウーバー)とLyft(リフト)が同空港で乗客の乗り入れを可能にする提案を全会一致で可決した。LA市議会で最終的に承認されれば、早ければ8月下旬から同空港で配車サービスが開始されることになる。

 ニュース
0

 ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長は15日、同市の過去12カ月の水使用量が前年度平均から13%減少したと発表した。同市長は2017年までに20%の節水を目指しており、最終目標値には到達しなかったものの、7月1日までの初期目標として掲げていた10%の目標値は達成した。

 ニュース
0

 ロサンゼルス市警察(LAPD)は8日、同市の今年上半期の犯罪率を発表。同管轄地区内の暴力窃盗犯罪が12・7%増加していたことが分かった。過去10年間で同犯罪率が上昇したのは初めて。

コミュニティー
0

 南加山口県人会(アートゥロ・ヨシモト会長)が14日、モントレーパークのジョージ・エルダー公園で毎年恒例のピクニックを開催した。およそ100人の会員が集まる中、太鼓演奏や民謡音頭、カラオケなどのエンターテインメントのほか、ゲーム大会や奨学金の授与が行われ、生後10カ月から最高齢98歳の会員まで世代を超えて交流し親睦を深めた。

 ニュース
0

 ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長は13日、向こう5年間で最低賃金を時給15ドルまで引き上げる提案に署名した。380万人の市民が住む同市は、サンフランシスコやシアトルに続き、全米でもっとも最低賃金が高い都市の仲間入りをすることになった。【取材=吉田純子】

 ニュース
0

 デルタ航空はロサンゼルス国際空港(LAX)で同社が使用する第5ターミナルを2億2900万ドルかけて改築。およそ3年の歳月を経て完成した。10日に完成式典が行われ、同航空会社初の専用チェックインロビー「デルタ・ワン・アット・ラックス(Delta ONE at LAX)」を含む新施設を公開。チェックインする際の利用客のプライバシーを尊重した作りとなっている。