Browsing: エルビス・プレスリー

コミュニティー
0

 日系社会の今季最初の盆祭りが22、23の両日、サンバレーにあるバレー・ジャパニーズ・コミュニティー・センター(クリスティーン・イノウエ、リサ・ハシモト・エラード両センター長)で開催された。初日はおよそ250人が会場を訪れ、日本や日系の文化に親しみ地域社会との親睦を深めた。

磁針
0

◎エルビス信号機  ドイツ・ヘッセン州に在るフリートベルク市の交差点に、青信号は片手をあげダンスしている絵、赤信号はマイクを前に歌っているエルビス・プレスリーの信号ができた。どちらも一目でエルビスだと分かる図柄。  何でフリートベルクにエルビスかというと、この町はエルビスが1958年から60年にかけてアメリカ軍兵士として駐留していたところのすぐ近くで、他には「Elvis Presley Square」などがあるそうだ。

磁針
0

 エルビス・プレスリー没後40年にちなんだイベントや商品が売り出されている。その中の一つ『A Boy from Tupelo』というタイトルで、またもやサンセッションの曲がリマスターされ発売された。ひとつにまとめられたアルバムが、70年代に初めてリリースされてから4度目のリマスター。

磁針
0

 ウイットニー・ヒューストンが死んだ。享年48。  若くして逝くことを夭折という。ある意味で年齢に関係なく、可能性を多く秘めた器がその力を十分出し切らないうちに、あるいはまだまだ前途洋々といわれながら世を去ったら、やはり夭折と言うべきだろう。  はっきりした死因はまだ発表されていないが、やはり薬物が関連しているようである。