Browsing: グランドパレード

特集記事
0

 米連邦議会議員10数人との交流に臨む自民党の河野太郎、木原誠二の両衆議院議員が首都ワシントンへの往路で、ロサンゼルスに立ち寄り地元日系人と親睦を深めた。9日夜、日米文化会館で開かれたレセプションで有志約40人から歓待されるとともに、「2020年の東京オリンピックの開催決定おめでとう」と祝福を受けた。【永田潤、写真も】

磁針
0

   「ああすればよかった」「こうすることもできた」などと、日常の暮らし、仕事において思うようにいかないことが多々あり「後の祭り」を繰り返す。昔の人がよく言ったもので、このことわざは、終わったことはどうすることもできないことを上手く表現している。

特集記事
0

 第73回二世週日本祭の今年度女王を決めるコロネーションボウルが10日夜、小東京のアラタニ劇場で開催され、6人の候補者の中からガーデナ・イブニング・オプティミストクラブ推薦のローレン・ナオミ・イワタさんが新女王に輝いた。

特集記事
1

 第73回二世週日本祭(スティーブ・イノウエ実行委員長)は14日の開幕後、初の公式行事となるベビーショーを27日、小東京のセンテナリー合同メソジスト教会で開催した。約60人の小さなアイドルたちが愛嬌を振りまき会場は大いに盛り上がり、79年の伝統を有する祭りに弾みを付けた。

特集記事
0

 第73回「二世週日本祭」の開幕式が14日、小東京の全米日系人博物館で開かれた。スティーブ・イノウエ同実行委員長が開幕を宣言し、新美潤・在ロサンゼルス日本総領事をはじめジャン・ペリー・元ロサンゼルス市議、渡辺龍二・JBA(南カリフォルニア日系企業協会)副会長ら来賓や各支援団体の代表など約150人が参列し、伝統の祭りの幕開けを盛大に祝った。

磁針
0

   LAにすっかり定着し、ファンの間では今や独立記念日の風物詩となったアニメ・エキスポが盛大に催されている。1992年の初開催の来場者は数千人だったらしいが、20年で12万人を超す著しい成長を遂げている。その人気を支えているのが、熱狂的などという言葉を遥かに超え、マニアなど

特集記事
0

     19日に行われた街頭音頭で閉幕した今年の二世週祭。新旧数多くの催しが繰り広げられる中、忘れてはならないのは祭りを陰で支えたボランティアスタッフたちの活躍だ。12日に行われたグランドパレードで、「ラッセラー」と元気な掛け声とともに今年も登場した「ねぶた囃子保存会(豊島年昭会長)」率いる青森県のねぶた。華やかな舞台の裏には見えないところで準備にいそしむ人々の姿があった。