Browsing: コレステロール

磁針
0

 2年近く前に糖尿と診断され、それまでにも増して食べるものに制限を加えてきた。以前から肉類を控え野菜と穀物、魚中心にしていたが穀物の量を極端に減らした。それまでまったく気に掛けていなかったが、炭水化物の摂取量がかなり多く、それが糖尿につながる。米や小麦粉などのすべてが悪いわけではないが、精製されたものは避けるべきで、危ない薬だけでなく『白い粉』の脅威は日常生活の中に浸透しきっている。

磁針
0

 医療と健康のこととなると日本の住民は国の国民皆保険の制度に守られているので暮らしの中に安心感がある。住んでいる東京の世田谷区から今年度の健診の書類一式がどさっと送られて来た。その話の前に先ず子供の医療については、少子高齢化の時代と言われる日本だが日本で子供の医療は只だからお母さん達は安心だ。

磁針
0

 コレステロールの数値が良くないと言われてから、パンやご飯を控え目にするようになり、朝食はヨーグルトにフルーツを入れて食べるのが日課になっています。フルーツは季節によって様々なものを小さく刻んで入れます。りんごやバナナやオレンジは一年中あるので目新しさはないですが、季節感のないこの国でも、柿や梨やブドウなどの果物を見るようになると、秋の訪れを感じます。

磁針
0

 衣食住という言葉があるが、日常生活に関わってくる順番だと食住衣になるだろうか。20代の半ばくらいまでは暴飲暴食とまではいかなくとも、好きなものを好きなだけ食べても、肥えることも食べ物が原因で発病というのも少ない。その後30代を過ぎると、新陳代謝の低下と過去の食生活で蓄積されたコレステロール、糖質といった生活習慣病の発生予備軍が増えてくる。

磁針
0

 人は普通、50歳を過ぎるころから健康に気を付けるようになる。特にメタボ気味の人は血圧、コレステロール値、血糖値などの上昇が気にかかるところだろう。  上がるのが所得なら大歓迎だが、それもあまり期待できない中で、生鮮食料品をはじめとする食費や日用品、それに住居費、光熱費などはジワジワと確実に上がってきている。

磁針
0

 自由な時間ができると、行きたくなる所がある。日本語書店である。街路樹が紅葉し始め、赤や黄色の落ち葉を足元に見ると「読書の秋」の言葉に誘われる。  書店に入り、一番目立つ玄関口に平積みになっているのが、今、注目を集めている話題本。旬のもの。

磁針
0

   月に何度か「博多ラーメンが食べたいよー」と欲求不満が爆発する。麺ならなんでもいいが特にラーメン(場末のラーメンだともっといい)が食べたい。  最近当地でもトンコツ、九州、博多などという名前でトンコツベースのラーメンが食べられる。

磁針
0

   たまに新鮮なアジを食したいと思うことがある。昔、魚屋でマグロを買った時アジをバケツいっぱい貰いそれを親父が開きにして生干しにしたことがあった。美味そうだなと食べたらじんましんが出た。やはり馴れないことはするもんじゃない。  刺し身や、生魚が好きな僕は漬けにしたものが好き。