Browsing: ゴールドライン

磁針
0

 ひょんなことからLAに住むことになって、17年が経つ。10年を過ぎた頃から毎年「上陸◯周年おめでとう!」のカードが日本の家族から届くようになり、12月のその日は、少し感慨にふけったりする。  最初に覚えたのはバスの乗り方。

 ニュース
0

 メトロ鉄道路線の接続工事準備に伴い、4日(金)の午後9時から開始予定だったメトロ・ゴールドラインの小東京/アート地区駅の閉鎖と周辺道路の閉鎖が来年1月初旬まで延期された。

コミュニティー
1

 フリーウエーの渋滞緩和や大気環境改善の一環として、バスや電車といった公共交通機関の路線拡大と充実に力を入れるメトロはこのほど、乗客の忘れ物を一時保管する遺失物取扱所をミラクルマイルからより広く、ゴールドラインでアクセス可能なダウンタウン近く(3751 pasadena Ave.)に移転させた。遺失物の引き取りは収容物の20%程度と極めて低く、メトロは取扱所の存在を知ってもらいたいとしている。

 ニュース
1

 ロサンゼルス・ダウンタウンのメトロセンター駅と小東京駅間1・9マイルを地下でつなぐメトロのリージョナルコネクター事業(メトロレール接続)の起工式が30日、小東京の1街とアラメダの角にある敷地、通称「マングローブ」で開催された。2020年の開通を目指す。

 ニュース
0

 メトロが現在計画を進めている「リージョナルコネクター事業」(メトロレール接続)にこのほど、連邦政府から6億7000万ドルの補助金が交付されることが分かった。メトロら関係者が20日、発表した。

特集記事
1

 メトロ・ゴールドラインの小東京駅横に植樹されている桜の木の世話をボランティアで続ける「桜レスキュー・プロジェクト」(トーマス・オケリー代表)は7月25日、南加日米協会(ダグ・アーバー会長)とメトロ、日系団体らと協力し、同地の桜13本のうち3本に名前を寄贈する式典を催した。

 ニュース
0

   任期満了により6月30日で退職するロサンゼルスのアントニオ・ビヤライゴーサ市長は9日、市長として最後の施政演説をカリフォルニア大学ロサンゼルス校の講堂で行った。市長は、8年間の成果を振り返るとともに、5月21日の決選投票で選出される後任候補者に対し、「教育の質をどう高めていくのかといった具体的な政策がない」と喝を入れた。

 ニュース
0

 ロサンゼルス・ダウンタウンのメトロセンター駅と小東京駅間1・9マイルをつなぐメトロのリージョナルコネクター事業(メトロレール接続)で、ダウンタウンの路線周辺の電気、ガス、水道管などの移動を伴う設備工事が14日、開始された。

特集記事
0

 メトロ理事会はこのほど、軽量軌道車両購入の発注先として、マサチューセッツ州に本社を置く「近畿車両インターナショナル社」(KILLC)との契約を8対1で承認した。発注総額は78編成で2億9900万ドル。購入車両は、主にブルーラインを走行する老朽化した車両の代替となる。