Browsing: ジェリー・ブラウン

 ニュース
0

 サンバナディーノ国立森林公園で16日、山火事が発生し、17日午後4時までに3万エーカーが焼失した。カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は16日、非常事態を宣言。これまでに付近の住民8万2640人、およそ3万4500世帯に避難命令が発令された。【吉田純子】

 ニュース
0

 「48時間以内に転居先から退去させるなんてあんまりです。たとえガス漏出をくい止められたとしても、今のポーターランチの空気が安全かどうかの保障はないのです」。NPO「Save Porter Ranch」の代表のひとり日比野恭子さんはガス会社に対する憤りをあらわにした。【取材=吉田純子】

スポーツ
0

 知的障害を持つ人たちのためのスポーツの祭典、第14回「スペシャルオリンピックス夏季世界大会・ロサンゼルス」が25日、開幕し各会場で競技が始まった。同夜ロサンゼルス・メモリアル・コロシアムで開かれたセレモニーでは、凝った演出のショーや花火が打ち上げられ、華々しく開幕した。「ニッポン—ジャパン」と紹介され108番目に入場した日本選手団(大和田誠団長)118人は、6万人を超す大観衆が見守る中、胸を張って行進し、大きな声援に手を振って笑顔で応えた。【永田潤、写真も】

コミュニティー
0

 知的障害を持つ人たちのためのスポーツ競技会「第14回スペシャルオリンピックス夏季世界大会・ロサンゼルス」が25日(土)から8月2日(日)の9日間、LAで開催される。世界165カ国から選手約6500人とコーチ約3千人が集結し、26競技で熱戦が繰り広げられる。日本からは77選手が11競技に参加し、在米邦人の日本語の応援を待っている。

 ニュース
0

 カリフォルニア州で尊厳死の合法化を求める提案が4日、加州上院議会で23対14の賛成多数で可決された。同提案が今後、加州下院議会とジェリー・ブラウン加州知事に承認された場合、加州は全米で尊厳死を認める6番目の州となる。

磁針
0

 最近のニュースによると、カリフォルニアは500年に一度という歴史的な干ばつで深刻な水不足に陥っている。ジェリー・ブラウン州知事が住民に25%の節水を義務づける対応策を発表した。  農作物の生産にも影響し、値段が高騰する恐れがあると予測される。

 ニュース
0

   カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事はこのほど、来年度(2014―15年)一般会計の予算案を発表した。2012年11月の住民投票で可決された増税案と経済回復により過去最高となる総額1068億ドルの予算案となったものの、知事は、州職員などに保証された扶助金や年金などを含む約3550億ドルに上る負債の返済を優先すべきと慎重な姿勢を見せた。

 ニュース
0

   カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は7日、市民権のない合法移民も陪審員に選ばれる権利を認める法案に拒否権を発動した。知事が署名した場合、全米で初となる動きだったが、「陪審員は、選挙権同様に市民の権利であり責任だ」とし、認めなかった。

 ニュース
0

   加州議会は12日夜、不法移民に運転免許証の交付を認める法案や、州の最低賃金を来年に9ドル、2016年には10ドルへ引き上げる法案などを承認し、ジェリー・ブラウン州知事のもとへ送った。知事は、10月中旬までに両法案に署名する見通し。

 ニュース
0

   加州のジェリー・ブラウン知事は10日、2013―14会計年度の予算案を発表した。昨年11月に行われた住民投票で可決された新増税により、19億ドルといわれた財政赤字を解消、黒字転換となり、今年度より5%増となる総額976億ドルの予算案となった。

 ニュース
0

   加州のジェリー・ブラウン知事は18日、ロサンゼルス・ダウンタウンのユニオン駅前で、高速鉄道建設の第一歩となる47億ドルの州公債発行を含む総額約80億ドルの予算案(SB1029)に署名。高速鉄道建設へ向け、大きな一歩を踏み出した。

1 2