Browsing: センター

磁針
0

 職場を閉じられて、自宅拘束されて早くも1カ月と1週間。テレビを見ても新聞記事を読んでも、新型コロナウイルス関連の記事以外に一体なにがあろう。  友人、同僚に電話をすれば、ホワイトハウスと州知事のケンカにも不謹慎ながら飽きが来て、出てくるのは食べ物の話ばかり。

磁針
0

 4月も終りだというのに、雨交じりの雪が一日中降り続いた土曜日。  「まるでシカゴみたいな天気だね」誰かの冗談を思い出しながら葉にも蕾にも雪を被って、それでも兵士のように直立している庭のチューリップを時々眺めて一日過ごしたが、一夜明けると雪はたちまち春の日差しに溶け、空は抜けるほど青く広がっていた。

磁針
0

 「アルミ缶はリサイクルしてます? その際、缶はそのまま? またはつぶしてます?」  などと質問したのは、先日あるサイトで「空き缶はつぶさずにリサイクルセンターへ持っていきましょう」と書いてあるのを読んだから。  理由として、リサイクルセンターによってはスキャナーみたいなのを通すので、缶やボトルの形をしてないものは読み取りづらく、読み取れない物はリサイクル缶として計算できずお金を払ってくれないことがあるとか。

磁針
0

 1億4千万ドル。パワーボールの賞金が途轍もない金額に膨れ上がった。  賞金額史上最高などと報道されるとロットの売り上げに拍車がかかり、数千万枚に1枚という確率もさして気にならない。いやそのたった1枚の当りくじが自分に当らないとは誰が言えようか。

磁針
0

   これまでも何度かこの欄に書いたが、私は病を抱え込み、おかげで医療機関や透析センターへ通い、さらにはリハビリ訓練と、このところ週のうち6日は自分の思い通りにならない拘束の日々を送っている。自由な時間を取れるのは日曜日の一日だけだ。

磁針
0

   5月に心臓部のステント(太腿の血管からチューブを挿入し、心臓部の血管を広げる)措置を受けた私は、担当医の推薦もあり、病院のリハビリ部門でプログラムに沿ったリハビリ訓練を受けることになった。  訓練センターはTorrance Memorial Specialty