Browsing: デール・ミナミ

コミュニティー
0

 「LAシアターワークス(LATW)」が日系米国人の体験をテーマにした2本の声劇作品を発売する。作品はジーン・サカタ作の「フォー・アス・オール(For Us All)」と、ジョン・オカダの小説をケン・ナラサキが脚色した「ノー・ノー・ボーイ(No-No Boy)」。いずれも州立図書館の「カリフォルニア・シビル・リバティーズ・パブリック・エデュケーション・プログラム」助成金を受けている。

コミュニティー
0

 第2次世界大戦中に日系人が収容されたカリフォルニア中部のマンザナー強制収容所跡地で4月27日、苦難に満ちた当時を振り返る式典が開かれた。1969年に第1回が開かれ、今年で50回の節目となった週末3日間の催しには2500人以上が参加。日系だけでなく「ヘイト」に苦しむイスラム教徒など、他人種の参加者も多く見られた。