Browsing: ドラえもん

特集記事
0

 世界地図で描かれるシンガポールは、赤いひとつの点にすぎない。その国土面積は東京都23区相当の小ささだ。チャンギ国際空港も、市内からタクシーで25分。それぞれが広大な3つのターミナルは、機能的にトラムで結ばれている。第4ターミナルも現在建設中だ。世界のハブとして、100を超えるエアラインが、320都市を結んで発着している。LAXの年間旅客数7070万人に対し、シンガポールは5410万人という。

磁針
0

   昔、「ロンパールーム」という幼児向けテレビ番組があった。私はこの番組が大好きで、毎日ほぼ欠かさず見ていた。就学前の一般の幼児たちが数名出演し、「お姉さん」と一緒に遊んだり学んだりする。音楽に合わせてギャロップ木馬にまたがって走ったり、お遊戯をした後でミルクを飲み

磁針
0

   巨人軍の監督と選手という子弟関係にあった長嶋茂雄、松井秀喜が国民栄誉賞を受賞することが先日、決まった。2人の同時受賞は前例がなく、有力各紙が号外を出すほどの吉報に日本が沸いた。  数え切れないほど存在する賞のうち、

磁針
0

 漫画「ドラえもん」の中で、のび太は過去や未来の世界に自由に出入りが可能な男の子。彼の勉強机の最上段の引き出しは、時空間の出入り口になっているタイムマシンなのだ。  時間と空間について言えば、誰でも一度は耳にしたことがあるアインシュタインの相対性理論。