Browsing: ナリー・マルティネス

 ニュース
0

 ロサンゼルス市のエリック・ガーセッティー市長は13日、向こう5年間で最低賃金を時給15ドルまで引き上げる提案に署名した。380万人の市民が住む同市は、サンフランシスコやシアトルに続き、全米でもっとも最低賃金が高い都市の仲間入りをすることになった。【取材=吉田純子】

 ニュース
0

 15議席中7議席を決めるロサンゼルス市議会選の投票が3日に行われ、現職のポール・クレコリアン市議(2区)、ナリー・マルティネス市議(6区)、ハーブ・ウエッソン市議(10区)、ミッチェル・イングランダー市議(12区)、ホゼ・ウイザー市議(14区)、NPO代表のマルケス・ハリス・ドーソン氏(8区)らが当選を果たした。