Browsing: ハードカバー

磁針
0

 随筆集を上梓したと、友達から一冊の本が送られて来た。きれいな表紙に、ずっしりと重量感もあり立派なものだ。  どれどれ? と読み始めるが、何行も読まないうちに目が疲れてくる。年のせいだろうかと思いながら、幾度か挑戦するのだけれど、根気が続かない。

磁針
0

 30年前、家内は日本から1冊の絵本を持って渡米した。本の題名は「りんごが食べたいねずみくん」、作者はなかえよしをと絵を担当する上野紀子。なんともシンプルな絵本だ。  ハードカバーの立派な表紙で、右のページに文、左のページに絵が描いてある。ページの真ん中にドーンと太いりんごの木の幹が上方に伸び、