Browsing: フランシスコ・ザビエル

磁針
0

 EU諸国の中で最も移住したい国といわれるポルトガルの首都リスボンの西、古城で有名な街シントラからさらに西の果てにあるロカ岬に向かう夕方のバスは、大変混雑していました。そのくせ、急ブレーキを連発させながら狭い山道を登り降りするドライバーは、乗客からの時折漏れる悲鳴に動じないばかりか、自分の運転に酔いしれているようでした。

磁針
0

 天草を訪れた。熊本県の西端の島。先月、佐賀の維新150周年行事にLAの仲間と参加した折に、佐賀滞在を終えてから天草まで足を伸ばした。熊本市までは新幹線があるが、そこからは鉄道がなく快速バスに2時間以上揺られる。天草は熊本本土に橋でつながる大きな島。バス旅の後半はきれいな海を見ながら走り、海と島の景観が美しい。

磁針
0

 かなり前から長崎の「隠れ切支丹」に興味をもち、関連する本を読みあさっている。切支丹は、ポルトガル語のCristaoから由来する。1549年フランシスコ・ザビエルの布教以来、日本に広がったキリスト教(カトリック)およびその信者を指す。江戸幕府に邪宗と