Browsing: 世界保健機関

磁針
0

 世界に脅威を与える新型コロナウイルス。感染は瞬く間に世界に広がってしまった。日本が騒ぎ出したころ、「対岸の火事」とまでは楽観していなかったが、いつかやって来るだろうと覚悟していた。しかし、これほどにまで、日常の平和を奪われるとは…。  WHO(世界保健機関)がパンデミックを表明、国家、各自治体は感染拡大の防止策に講じ、大統領、州知事、郡スーパーバイザー、市長が緊急命令を発するたびに市民は反応する。ことに食料の備蓄に対しては過敏だった。

磁針
0

 新型肺炎ウイルスCOVID19は、関連国や世界保健機関まで乗り出してまん延を阻止しようとしているのに、何処にその効果が表れているのか、遅速の差はあれど徐々に、そして確実に広がっている。  それに伴って、感染から家族や日常生活を守ろうとして、人々の思考回路は乱され、常識では考えられない行動をとり、次々繰り出されるネガティブなニュースは見えないものへの恐怖を増幅してゆく。

磁針
0

 深刻なご時世になってきた。ここ数年、T大統領の所為が社会を混沌、不安に陥れているさなか、追い打ちをかけるように新型コロナウイルス感染症がまん延している。2月、WHO(世界保健機関)は正式名称を「COVID19」と発表した。  長年不可解に思っていた日本とアメリカのマスクの習慣の違いを今回取り上げたい。

磁針
0

 「やめられない、止まらない―」。筆者が子供だった頃、日本で耳にしたことがある某菓子メーカのCMソングのフレーズだ。一度食べれば夢中になってしまうというメッセージを込めているのだろう。  やめられない、止まらない現象は好転的に働けば(例えば勉強など)いいのだが、一歩間違えれば人々を狂わせる存在にもなりかねない。

 ニュース
0

 蚊が媒介する感染症で、発熱や発疹などはしかに似た症状を引き起こすジカ熱の感染が各地で確認されており、保健当局は29日、全米でカリフォルニア州を含む12州で少なくとも32人が感染していると発表した。

 ニュース
0

 エイズのまん延防止や感染者に対する差別や偏見の解消を目的に世界保健機関(WHO)が1988年に制定した「世界エイズデー」を1日に迎え、LA市はHIV感染者の2002年から12年の10年間の推移をまとめた統計結果を発表した。統計によると、12年12月末日の時点で同市のHIV感染者は2万6674人であったことが分かった。

磁針
0

   「自分と結婚しなければ、奥さんにこんな辛い思いをさせることはなかった。そう思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいだよ」  前回日本へ一時帰国した際、小学校時代の友人男女10人程度が集まり、ミニ同窓会を開いた。これは、その時に参加したひとりの友人男性の言葉