Browsing: 世論調査

 ニュース
0

     南カリフォルニア大学(USC)Dornsifeとロサンゼルスタイムズ紙が行った、成人の娯楽目的でのマリファナ使用合法化に関する世論調査で、50%の加州有権者が合法化に反対、46%が賛成と答え、加州全体では依然反対派が多いことが明らかになった。

 ニュース
0

     2008年の住民投票で承認されたカリフォルニア州の高速鉄道計画に関する最新の世論調査が発表され、加州有権者の55%が、同計画を行うか否かを問う住民投票を再び実施すべきだと答え、再び行われた場合、59%が同計画に反対すると答えていたことが分かった。

磁針
0

 ニューヨークウォール街で始まった反格差社会デモは世界各地に広がり、ロサンゼルス・ダウンタウンの市庁舎前には今も1000人近い参加者がテントを張り、占拠運動を続けている。  昨年の米国の貧困者(4人家族の場合で年収が2万2314ドル以下の世帯)は4618万人と1959年の統計公表以来の最多数を記録。

磁針
1

 日本の外務省が毎年米国で実施している世論調査で、「アジアでの最重要パートナーは中国」と答えた人の割合が39%と、「日本」との回答(31%)を初めて上回った。日本の新聞は口を揃えて失望感をあらわにした。「日本は中国に抜かれた」「中国の存在感が増した」  果たしてそうなのだろうか。