Browsing: 二世週祭

磁針
0

 小東京を舞台に繰り広げられる真夏の祭典、伝統の二世週日本祭。先月開幕し、すでに一つの行事を終え、再来週末から本格的に諸行事がスタートする。祭りの音が、聞こえてくるこの時期はいつも心が躍る。今年は暑い日が続き、猛暑の小東京をさらに熱くしてくれるに違いない。

磁針
0

 お盆カーニバルが終わって、二世週祭とLA七夕祭りが続く。暦の上では、もうすぐ立秋。1年の半分以上が過ぎて、季節も移り替わる。  暑さが過ぎると食欲が出るという人も多い。食欲といえば、学校給食も。日本に行ったことがあって、学校給食を食べたことのあるアメリカ人は感嘆の言葉を発する。栄養バランスがよく、おいしい! と。

コミュニティー
0

 第77回二世週祭(レイトン・ハシモト実行委員長)は、同祭初の公式イベント「ベビー・ショー」を7月22日、小東京のセンテナリー合同メソジスト教会で開いた。48人の小さなアイドルたちが、愛嬌を振りまいて大いに盛り上がり、今後催されるさまざまなイベントに弾みを付けた。

磁針
0

 「ロサンゼルスから発信された日本文化がアメリカ人の心に響き、日本に興味を持つきっかけになってくれたら嬉しい」。先日伺った南加宮城県人会のピクニックでメンバーのひとりがこう話した。  LAの日系コミュニティーの夏の祭典・二世週祭と同時に開催されるLA七夕祭りで飾られる七夕飾りの制作にメンバーたちは今年も余念がない。

コミュニティー
0

 南加の日系社会において社会奉仕で功績を挙げた女性を顕彰する2017年度「ウイメン・オブ・ザ・イヤー」賞の授賞式が7日、モンテベロのクワイエット・キャノンで開かれた。参加者約300人から祝福を受けた受賞者5人は、受賞を励みに、より一層の社会貢献を誓った。

コミュニティー
0

 ドジャースは18日、夏恒例の「ジャパンナイト」を催し、二世週祭女王とコートが祭への来場を呼びかけ、「ロサンゼルス太鼓一座」は力強い演奏を披露、女性演歌3人組「MIZMO(水雲)」は「君が代」を斉唱するなど、日本を前面に押し出し演出で盛り上げた。始球式は、アテネ、北京両五輪の競泳平泳ぎ2冠の北島康介氏が務め、前田健太投手が捕球、イベントを締めくくった。

コミュニティー
0

 二世週祭とハリウッド・クリスマスパレードに参加し、ねぶた祭を軸に活動する「南加青森県人会」と「LAねぶた囃子保存会」は合同で、今年度総会と新年会を5日、小東京の青森県人会館で開いた。2台目となる中型ねぶたが新たに制作されることが発表されると会場は沸き、参加者約60人は郷土の伝統文化紹介に意欲を示し、祭の成功に向け協力し合うことを誓った。

コミュニティー
0

 在ロサンゼルス総領事館管轄区域在住者で、主に南カリフォルニアを中心に日本のいけばなの普及に務めてきた正原久子氏に対する外務大臣表彰式が23日、ハンコックパーク地区にある在ロサンゼルス日本国総領事公邸で行われた。家族や日系社会の代表者らが出席する中、千葉明・在ロサンゼルス日本国総領事から表彰状が手渡され、これまでの同氏の貢献をたたえた。【吉田純子、写真も】

磁針
0

 日系社会の大きなイベント、二世週祭・七夕祭りが終わった。ここ何年かパレードに参加することも見ることもなかったので、変化があったかどうかはわからない。  今年はパレードに参加して踊った。沿道の人々は、日系人というより、現地アメリカ人が多いように思われた。

コミュニティー
0

 「日系の文化と地域社会をたたえる」をテーマに約1カ月にわたり繰り広げられた二世週祭(デビッド・テラガワ実行委員長)が21日、街頭音頭をもって閉幕した。街頭音頭が行われた小東京1街には、音頭参加者のほか、沿道にも見物客が集まり、日系コミュニティーの夏の祭典を華やかに締めくくった。【吉田純子、写真も】

1 2 3 4 5 6 11