Browsing: 十和田湖

磁針
0

 早春、東京は桜が開花するや否や各地一挙に満開へと進んだ。暖かく晴れ上がった一日、家内と桜を楽しもうと出掛けた。永田町で地下鉄から地上に出て歩き出す。最高裁判所前の桜並木を見上げ愛でながら緩やかな坂道を下っていく。やがて皇居のお堀ぎわだ。お堀側に渡らず左折して歩いて行くと国立劇場前や英国大使館前に華やかに広がる満開の桜並木が続く。

磁針
0

 この春にLAから日本に移り東京で生活を始めてすぐに「あー、いいなあ」と思わず声が出たのは家の風呂に入った時である。日本の家庭の風呂。現代の家の風呂は非常に進歩していて給湯も温度調整や追い焚きも予約もコントロールパネルのボタン一つで簡単に出来るし、家の給湯システムと連動しているので風呂場だけでなくキッチンなど他の水回りにもパネルがある。

磁針
0

 義兄の葬儀に新緑の津軽平野を訪れた。広々とした津軽平野はちょうど田植え時期、田んぼの畦道に沿って縦横に水路が張り巡らされ、豊かな水がとうとうと流れて田んぼを潤してゆく。その津軽平野の南西部に、まだ8合目まで雪を冠った県内最高峰・岩木山が聳え、津軽平野のどこからも仰ぎ見ることができる。