Browsing: 南カリフォルニア大気環境管理局

 ニュース
0

 カリフォルニア州森林管理防火局は23日、サンバナディーノ山脈とサンガブリエル山脈の間に位置する峠「Cajon Pass(カホパス)」付近で発生していた山火事が100%鎮火したと発表した。【吉田純子】

Featured
0

 サンバナディーノ国立森林公園で16日、山火事が発生し、17日午後4時までに3万エーカーが焼失した。カリフォルニア州のジェリー・ブラウン知事は16日、非常事態を宣言。これまでに付近の住民8万2640人、およそ3万4500世帯に避難命令が発令された。【吉田純子】

Featured
0

 大気汚染を原因とする死者がロサンゼルス地区で年間1300人以上いることがニューヨーク大学と米胸部疾患学会(ATS)が行った調査で明らかになった。調査結果によると、LA都心部の大気汚染レベルはATSが推奨する基準を超えており、年間1341人が大気汚染を原因とする疾患で死亡していると推定された。【吉田純子、写真も】

Featured
0

 LA・ダウンタウンから北西約35マイルに位置するサンタクラリタで22日午後2時過ぎに山火事が発生。火の手は拡大しており、これまでにおよそ3万3千エーカーが焼失。付近の住民約1万世帯に避難命令が出された。【吉田純子】

Featured
0

 ポーターランチで昨年10月にガス漏出事故が発生した南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCalGas Co)のガス貯蔵施設があるアリソ・キャニオンの敷地内で石油採掘を行っていたターモ石油社が、石油採掘の際に発生したガスを故意に大気中に放出し、証拠隠滅を図った疑いがもたれ、7万5千ドルの罰金が科せられた。ガス会社に続き、石油会社の新たな不祥事に住民は不信感を募らせている。【吉田純子、写真も】

Featured
0

ロサンゼルス北部ポーターランチにあるSoCalGas社の天然ガス貯蔵施設で4カ月近く続いていたガス漏出事故で、施設近隣住民の自宅内や屋外に油の残留物のような黒い斑点がいたるところに付着しているのが発見されたことを受け9日、ガス会社は施設からもっとも近い住宅街のおよそ140世帯を視察し、被害状況の確認作業を行うと発表した。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにあるSoCalGas社の天然ガス貯蔵施設で4カ月近くにわたって続いていたガス漏出事故で、ロサンゼルス郡上級裁判所は25日、ガス会社に対し、ガス漏出停止後も転居先で避難生活を送る住民への転居アシスタントを3月18日まで延長するよう命じた。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 「これほどまでのガス漏出は見たことがない。恐らく今まで見た中で最大規模だ」。環境問題に取り組むNPO「EarthWorks」のメンバーが初めて赤外線カメラでSoCalGas施設のガス漏出の様子を撮影した時、思わずこうつぶやいた。肉眼では見えないメタンガスを赤外線カメラで捉えた映像は事態の深刻さを物語っていた。【取材=吉田純子、写真も】

特集記事
0

 「今は息を吸うことすら恐い。いつになったら安全な生活を取り戻すことができるのか―」。米史上最大の環境災害となったSoCalGasのガス漏出事故。住民を代表し立ち上がったひとりの日系女性、日比野恭子さんはポーターランチの自宅でこうつぶやいた。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 カリフォルニア州議会上院は28日、ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)のガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏出している問題で、ガス漏出の即時停止を求める規制案を全会一致で可決した。法案は今後、加州議会下院に送られ審議される。【吉田純子、写真も】

 ニュース
0

 ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)のガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏出している問題で、ロサンゼルス市議会は26日、これまで同社が行っていた住民の転居先の提供など支援措置の対象エリアを拡大する提案を全会一致で承認した。【吉田純子、写真も】

1 2