Browsing: 南カリフォルニア大気環境管理局

 ニュース
0

   ロサンゼルス北部ポーターランチにある南カリフォルニア・ガス・カンパニー(SoCal Gas Co)のガス貯蔵施設から大量のメタンガスが漏出している問題で、南カリフォルニア大気環境管理局は23日、公聴会を開催した。ガス漏出の早期解決に向けて審議が行われ、同局は同社に対し、早急なガス漏出停止処置とガスが漏出している井戸の閉鎖、ガス漏れ検知機の設置、施設周辺の大気汚染の状況および近隣住民の健康への影響を調査するよう命じた。【取材=吉田純子】