Browsing: 南加日系商工会議所

特集記事
0

 県人会の発展と受賞者の長寿を祝い乾杯する参加者[/caption] 南加県人会協議会(岩下寿盛会長)は、各県人会の活動に力を尽くす80歳を超える高齢会員9人の長寿を祝い功績を表彰する敬老感謝の集いを21日、モンテベロのクワイエットキャノンで催した。新美潤総領事と日系諸団体の代表、各県人会会長など参加者約60人が見守る中、受賞者は、日系社会のさらなる発展のために全力を尽くすことを誓った。

特集記事
0

 日本で遺児の支援活動を行う非営利団体「あしなが育英会」からロサンゼルスに派遣された大学生4人が精力的に研修をこなしている。各所を訪問し、貴重な経験を積む20日間(3日から22日)のプログラムに意欲を示し、収めた成果を将来のそれぞれの道で役立てる。

特集記事
0

 南加日系商工会議所(青木義男会頭)を運営母体とする「日米修好百周年記念奨学金」の授与式と功労者顕彰式が27日、モンテベロのクワイエット・キャノンで催された。優秀な成績で高校を卒業し今秋、大学に進学する日系の子弟19人にそれぞれ1000ドルの奨学金が授与され、また同奨学基金で尽力する中村達司さんと妻けい子さんの功績をたたえ表彰した。

特集記事
0

 南カリフォルニアで40県人会が加盟する南加県人会協議会は10日、2013年度新役員就任式および親睦会をモンテベロのクワイエットキャノンで催した。在ロサンゼルス日本総領事館の新美潤総領事をはじめ、日系諸団体の代表者ら約200人が見守る中、岩下寿盛会長および新役員の就任式が執り行われた。

特集記事
0

 南加日系商工会議所は27日、2013年度新役員就任式をアルハンブラのゴルフ場「アルマンサー・コート」で催した。各界からの来賓や日系諸団体の代表、また会員ら約250人を前に、青木義男新会頭および新役員16人の就任式が執り行われた。【中村良子、写真も】

特集記事
0

     日系社会への奉仕を目的に活動する昭和会(小山信吉・新会長)が13日、モンテべロ市のクワイエットキャノンで総会と新春親睦会を開催した。須賀正広・在ロサンゼルス日本総領事館首席領事をはじめ、南加地区の日系諸団体の代表者や同会会員らおよそ70人が集まる中、今年度の新会長と役員の発表、承認が行われ、カラオケ大会や福引などで親睦を深めた。

特集記事
1

 15回目を迎えた元日恒例の新春祝賀イベント「お正月イン・リトル東京」が、ウエラーコートとジャパニーズビレッジプラザを両会場に開催され、大勢の人出で賑わった。晴れ着や羽織袴の参加者が見られ、小東京の方々で正月情緒が漂う中、書き初めや餅つき、獅子舞など日本伝統の正月文化を披露し盛大に祝った。

特集記事
0

 肺がんのため4日に死去した老舗和菓子店「三河屋」社長で、日系社会の活動家のフランシス・ハシモトさん(享年69)の葬儀が10日、日米劇場でしめやかに営まれた。親友のジャン・ペリー市議をはじめ地元政財界など多方面から約800人が参列し、日系社会のために献身した偉大なリーダーの冥福を祈った。【永田 潤】

 ニュース
0

 「もちアイスクリーム」や「ジェラート」で有名な三河屋のCEOで、ロサンゼルス日系社会のリーダー、フランシス・橋本さんが4日午後1時45分ごろ、肺がんによる合併症と心臓発作のため、パサデナにある自宅で死去した。69歳だった。葬儀は10日(土)午前10時から、日米劇場で営まれる。

特集記事
0

 南加日系商工会議所(竹花晴夫会頭)は7月28日、「日米修好100周年記念奨学金基金」の授与式と功労者顕彰式をモンテベロで催した。厳正なる審査の結果、今年は優秀な成績で高校を卒業した大学進学者19人が選ばれ、それぞれに1000ドルの奨学金が授与された。

特集記事
0

     南加日系商工会議所(竹花晴夫会頭)は10日、2010年秋から12年春までの間にロサンゼルス地区で叙勲を受けた8人の受章祝賀会をモンテベロ市のクワイエットキャノンで催した。新美潤・在ロサンゼルス日本総領事やジャン・ペリーLA市議、日系諸団体の代表者をはじめ、受章者の家族や友人などおよそ300人が集まり、8人のこれまでの功績をたたえるとともに、受章を祝した。

1 3 4 5 6