Browsing: 古賀政男

コミュニティー
0

 南加日系社会においてカラオケや日舞、民謡など大衆、伝統の両面で日本の芸能文化の発展に大きな貢献を果たした菊地日出男さんが2日、リンカーンパークの介護施設ケイアイ・ロサンゼルスで亡くなった。97歳だった。長男のスティーブさんによると、死因は新型コロナウイルスの感染症。葬儀は未定。また1人、日系社会の名物男がこの世を去った。

コミュニティー
0

 38の県人会が加盟する「南加県人会協議会」(水谷ハッピー会長)は、育英奨学金集めのためのチャリティーショー、第40回「親睦演芸会」を10月20日、アラタニ劇場で催し、さまざまな出し物で観衆約600人を魅了した。奨学金授与式では、日本文化継承者と日本語学習者の受賞者5人がさらなる精進を誓った。

コミュニティー
0

 今年で78回を数える二世週祭を華やかに彩る音頭の楽曲が、振付けを担当する藤間勘須磨師より発表された。5月9日に満100歳を迎えたばかりの勘須磨師は、小東京で開かれた関係者による初の音頭ミーティングに娘の勘須都師とともに訪れ、8月12日(日)午後4時より繰り広げられるグランド・パレードへの意気込みを語った。

特集記事
0

 日系コミュニティーの年始め行事のひとつ「第41回米国版紅白歌合戦」(田村勇三委員長)が8日、小東京の西本願寺羅府別院会館で行われた。紅組、白組から各15人、合計30人の歌手が出場し、自慢の歌声を披露。接戦の末、2012年の勝利の女神は107対105で紅組に微笑み、新年の幕開けにふさわしい豪華な舞台となった。