Browsing: 同級生

磁針
0

 私にとって心優しい笑顔の絶えない同級生は、会社では全く違う顔を見せているようだ。怖くて怯える後輩たちもいて何度も懲罰委員会に呼び出されているという。  いわゆる「ブラック上司」だが本人に自覚はない。パワハラという指摘には不服そうに自らを弁護する。「必要な指導」「クライアントのため」「自分もそう指導されてきた」と。

磁針
0

 ピンポーンとチャイムが鳴ったのは宅配の到着だ。続けて2度鳴ると玄関まで来たよの合図。ドアを開けると「冷蔵品です。重いですよ」受け取ると、なるほどずっしりと両手に重い。早速みかん箱より少し大きめの梱包を開けるとなんと獲れたてのホタテがぎっしり。

磁針
0

 母校の入学式に招待された。今年は大学卒業から50周年。塾長の名でこの年次の卒業生全員を4月1日の入学式に招待してくれた。卒業から半世紀の記念と、式に参列して新しく後輩となる若い新入生を励ましてくれとの趣旨。

磁針
0

 昔から「一月往(い)ぬる、二月逃げる」といわれてきたが、まさに2月はあと数日を残すのみで3月を迎える。今年の日本は戦後70年という節目の年であり、3月は「東京大空襲」から70年目にあたる。米軍による日本の都市部を標的に焼夷弾による無差別

磁針
0

   今年も残りわずか。今年の一番の収穫はこれまで会うことのなかった人たちとの出会いだ。  今年の初めには、メディアにも登場し、著書も多い日本人ビジネスウーマンと話をすることができた。大手企業という組織の中で、いかにして自身のキャリアを築いてきたのか、一人でやらずに