Browsing: 国務長官

磁針
0

 共和党党大会は一部の党議員がトランプ氏の大統領候補決定を拒み、大荒れだった。民主党はヒラリー候補がほぼ確実で、米国史上初の女性大統領誕生も視野に入ってきた。一説に、8年前、オバマの前にヒラリーが大統領の座を占めるはずだったが、新星オバマの勢いに屈したともいう。

磁針
0

   私のピンをお読みなさい。今日の会議の雲行きを聞く記者団に放ったマデレーン・オルブライトの言である。  今、そのピン(ブローチ)のコレクションがサンタアナのバウアーズ博物館で公開されている。師走の平日、多数の鑑賞者で賑わい、

磁針
0

 新しい年を迎えるにあたり、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。  楽しいこと、悲しいこと、人それぞれにさまざまな体験をしてきた過ぎこし1年。年が改まったからといって、すべてが朝霞のごとく消えるはずもありませんが、この一年を回顧しようとすれば、どうしてもあの3月11日を忘れることはできません。

磁針
0

 3月3日にJBAの設立50周年記念イベントがダウンタウンのJWマリオットで盛大に行われ、晩餐会では管直人首相からお祝いのビデオメッセージが披露された。本来であれば首相からの祝辞というのは感慨深いものだろうが、支持率が一割台、公然と退陣論が叫ばれる首相とあっては大した感動もない。