Browsing: 小東京協議会

特集記事
0

 ニューヨークに本社を置く開発会社「リレーテッド社」はこのほど、「ブロック8」の1区画(サンペドロ通りと2街の角)を、住宅開発会社「サレス・リージス・グループ」(本社アーバイン)に売却したと小東京協議会(LTCC)の月例ミーティングで発表した。新オーナーは、既存の住宅開発計画をそのまま引き継ぎ、日系社会と協力しながら複合住宅の建設を進めていくと約束した。

特集記事
0

 小東京の1街とジャッジ・アイソ通り角に完成した300台収容の地下駐車場「アイソ通り駐車場」(101 N. Judge John Aiso St.)のトリウミプラザで24日、グランドオープニングセレモニーが開かれた。

特集記事
0

 10年ごとに実施される市議会区境界線の再編成で8日夜、ロサンゼルス市庁舎で公聴会が開かれた。会場にはダウンタウンの住民やビジネスオーナーら約800人が詰めかけ、再編成委員(市長や市議から選出された21人の識者により構成)を前にそれぞれの意見を訴えた。

特集記事
0

 メトロのリージョナルコネクター事業(メトロレール接続)の環境アセスメント(EIS/EIR)最終版が公表されたことを受け、小東京協議会(LTCC)は1日、コミュニティーフォーラムを開催。小東京の住民や事業主、コミュニティーリーダーら約80人が集まり、同最終版を受け入れるとともに、既存のビジネス存続を訴えることで足並みをそろえた。

特集記事
0

 人口分布の変化に伴い、10年ごとに実施される市議会区境界線の再編成で、同委員会(市議から選出された21人の識者により構成)は25日、再編成地図のドラフトを発表した。2月1日(水)から11日(土)までロサンゼルス市内7カ所で公聴会を開き、市民らの意見を募る。

 ニュース
0

 ダウンタウンのメトロセンター駅と小東京駅を約2マイルでつなぐリージョナルコネクター事業(メトロレール接続)でメトロは、20日に環境アセスメント(EIS/EIR)の最終版を公表すると発表した。公示期間は30日間で、2月20日まで一般の意見を受け付ける。