Browsing: 放射能

特集記事
0

 東日本大震災発生時、福島県内の小学校で校長を務めていた宍戸仙助さん。今年4月に南カリフォルニアの学校を訪問し、福島の子どもたちを取り巻く現状を説明した。アメリカの子どもたちから預かった温かい応援メッセージを福島の子どもたちに届けた際、宍戸さんが見た現場の「その後」について話してもらった。【中村良子】

コミュニティー
0

 日本在住のアメリカ人映画監督イアン・トーマス・アッシュさんが、東日本大震災の福島第一原発事故後、県民たちの現状を取材したドキュメンタリー映画「A2―B―C」が2日、サンペドロで上映された。主催は、海の汚染問題を訴える草の根団体「Dance 4 Oceans」(カナ・ジョーンズ代表)。

特集記事
0

 千年に一度といわれる東日本大震災、そして福島第一原発事故から3年。道路や建物は修復され、商店やホテルも営業を再開。除染作業を進め福島への帰還政策が促進される中、震災や原発に対する世間の関心は薄れつつある。そんな中、教育現場から福島の子どもたちを見つめ続けた元小学校校長の宍戸仙助さんに、子どもたちの現状や苦悩、また伊達市が取り組み、県に推奨している移動教室などについて話を聞いた。 【取材=中村良子】

磁針
0

   拳銃を2丁所持したとし、日本で男性が逮捕された。ここまでは、たまにあるニュース。しかし、容疑者は自宅で作ったといい、さらにその製造は市販されている3Dプリンターを用いたというから驚きだ。樹脂製の銃は、十分な殺傷能力が認められたというから恐い。「違法とは思わなかっ

 ニュース
0

   カリフォルニア州立大学ロングビーチ校(CSULB)などの科学者がこのほど実施した福島第一原発事故による放射能汚染調査「Kelp Watch 2014」によると、今回の調査では加州沖の海底から放射性物質は検出されなかったと発表した。

磁針
0

   2020年オリンピックとパラリンピックの東京開催が決まった。  4年前の招致活動は石原都知事のひとり相撲の趣があったが、今回は違った。  この夏、NHKは東京オリンピック回顧番組を何度も放映して五輪気運を盛り上げ、新聞・雑誌も

磁針
0

 日本漢字能力検定協会(京都市下京区)が昨年の暮れに、2011年を表す漢字を「絆」と発表した。  まずは被災者同士の、次には無事だった人たちと被災者との、いや、大きくは日本人同士の「絆」を固くして、東日本大震災や東京電力福島第一原子力発電所での大事故を乗り超えていこうという尊い思いを象徴した言葉だった、ということのようだ。

磁針
0

 新しい年を迎えるにあたり、謹んで新春のごあいさつを申し上げます。  楽しいこと、悲しいこと、人それぞれにさまざまな体験をしてきた過ぎこし1年。年が改まったからといって、すべてが朝霞のごとく消えるはずもありませんが、この一年を回顧しようとすれば、どうしてもあの3月11日を忘れることはできません。

磁針
0

 ようやく休みが取れたので4年ぶりに日本へ一時帰国した。  噂に聞いていた羽田空港発着の日系航空会社を利用してみたところ、大変便利。まずロサンゼルス空港を午前1時に出発するので、出発当日が丸々使え、羽田空港には翌日の午前6時前に到着。少々眠気はあるものの、時差ぼけも軽くて体への負担が少ない。