Browsing: 日本

磁針
0

 今年は、聖徳太子が薨去(こうきょ)して一四〇〇回忌ということらしく、奈良の国立博物館では記念の特別展示がされていました。私は学校で聖徳太子と習いましたが、この名称は没後に神格化された尊称であることから、最近の教科書では厩戸皇子(うまやとのみこ)と併記されているそうです。

磁針
0

 世界的にコロナ禍の行く末がワクチン次第である程度は見通せる状況になってきた。もちろん世界の地域ごとに感染もワクチンも進行度が異なるから世界状況は地域別なまだら模様ではある。  日米を俯瞰(ふかん)すると、米国はワクチン接種も第一回目が国民の6割ほどに進み、どうやら終わりの始まりが見えてきた感じだ。

磁針
0

 アメリカのワクチン接種率からいうと、日本はまだまだ始まったばかり。接種の順番でかなり問題が多い。ニュースを見ていると滑稽と思えることも。日本政府のコロナ対応の遅れからきている印象がある。  2年ぶりの日本で、2週間の隔離期間中だ。飛行機は乗客が少なくゆっくりできた。

磁針
0

 カーテンを買い換えようと思ってオンラインショップで探している。巣ごもりの時間が長くなりそうだから、少しでも気分が明るくなるような色やデザインがいいかなと思う。  日本では先月あたりから感染力が強いイギリスやインドの変異株が広がっていて、1密や2密でも感染するケースが増えているという。

磁針
0

 東京の編集者からの連絡だ。  「ディスるには格好のオワコン状態の某大統領の話、よろしく」  ネットスラングに精通した諸兄姉はお分かりだと思うが、私のようなディアスポラな老記者は戸惑う。  「ディスる」とは「Disrespect」からきた日本語で「尊敬しない」という意味。

磁針
0

 欧州連合加盟27カ国で「ミールワーム」という革新的な食品が認可されたというニュースを読んだ。それは、ゴミムシダマシという小難しい学術名がついた、いわゆる幼虫である。食糧難がやってくる未来に昆虫食は救世主という声も聞かれるし、実際、アマゾンでもパッケージに入った食用の虫が堂々と販売されている。

磁針
0

 昨年夏に日本へ向かった時も、随分と緊張した。  空港からの公共交通機関利用の禁止、入国時のPCR検査が陰性でも2週間の自主隔離が必要との制約があった。結局、ハイヤーなら良いというので、旅行社を通じて手配して移動の問題を解決。自主隔離も、滞在先に事前に食料を運び込んでもらうなどして切り抜けた。

磁針
0

 米プロゴルフのマスターズ・トーナメントでの松山英樹選手29歳の優勝は日本人にとり快挙だった。僕も東京で3日目と最終日のテレビ中継を見続け、特に最終日の後半はハラハラドキドキ。最後18番ホールでパットを沈めて一打差の優勝を決めた瞬間は家内と二人で拍手拍手で喜び合い、松山選手の日本人初、アジア人初となるマスターズ勝利を祝福した。

磁針
0

 日本では毎朝4時からマスターズでの松山の快進撃を伝えていた。  第1日目3アンダー、第2日目4アンダー、第3日目は驚異的なスコア65で7アンダー、2位に4打差の11アンダーである。時差の関係で最終日は月曜日の早朝からテレビをつける。3日目のようにスコアは伸びず一進一退。

磁針
0

 北国ではまだ花も咲かない3月14日、はや恒例の夏時間に変更。秋に1時間もうけたような気がしたことはすっかり忘れ、睡眠時間を1時間削られて文句を言い、会議の時間に遅れてあたふたする。  戦後日本でも、米軍の進駐で夏時間への変更を余儀なくされ、大人でさえわけも分からないまま「サンマー・タイム」などと言って時計を進めていたことをふと思いだした。

磁針
0

 住まい探しをする時、通勤のしやすさと日当たり、窓からの眺めが大切だった。でも今は、建物の耐震性やハザードマップ、避難所、さらに、もともとどんな土地環境だったかもチェックするようになった。  それにしても最近はよく地震が起きる。今週は和歌山で震度5弱、宮城や熊本で震度4、先月は深夜に福島で震度6強。この福島の地震は、気象庁によると東日本大震災の余震だったというから意味深だ。

磁針
0

 その日のことは今も鮮明によみがえる。  日本に到着してほどなく、久しぶりに会った親戚と銀座三越の9階で昼食を終えたばかりの時だった。天井からつるされた照明器具がブーンと左右に揺れはじめ、窓の外を見るとクレーンが大きく揺れていた。揺れが止むのを待って一階へ降り、とりあえず喫茶室に座り込むと、余震のたびに「皆さん、テーブルの下へ」とウエートレスの声。

1 2 3 67