Browsing: 朱鷺

磁針
0

 子供の頃に、兄弟でよく楽しんでいたのが日本一周の双六でした。直江津という地名は、双六で何度も通った場所であり、行ったことがなくても親しみのある地名でした。この直江津からフェリーで2時間ほど乗ると、金山で有名な佐渡ヶ島に到着します。そしてこの島で朱鷺(トキ)に会うことができました。

磁針
0

 稲は偉い! とかねがね思っている。おいしいお米を産んでくれるだけでも偉い上に人間にたくさんの恩恵をもたらしてくれている。  稲は、お米をとった後、乾かして藁になる。長くなえば、縄になる。わらじにもなる。

磁針
0

   かつて佐渡ヶ島を訪れたことがありました。鬼太鼓(おんでこ)の力強い太鼓の音や、佐渡おけさのゆったり感が範唱される中、船底から覗く透明な海の色から、この土地の奥深さを感じました。  数ある日本の伝統色のひとつでもある朱鷺色とは、