Browsing: 松林忠芳

コミュニティー
0

 本派本願寺羅府別院は寺基移転50周年で、京都から来米した大谷光淳・第25代門主の出向を受け7、8日の両日にわたり、ダルマセンターの開所式や祝賀晩餐会、慶讃法要などの記念行事を執り行った。  7日の晩餐会には約450人が参列した。5年前から準備に取りかかった寺基移転50周年実行委員会は、地元の西本願寺系寺院の協力に謝意を伝え、三大記念事業①50年前に納められた内陣の総修復②仏法を学ぶダルマセンターの創設③老朽化した寺とその他の施設の修復―が完遂したことを発表した。