Browsing:

磁針
0

 介護のため帰省している高知は今、新緑の中にある。このところ抜けるような青空が続き、とりわけ柿の梢の緑が美しい。  と、義母が、「柿の葉茶を作る」と言い出した。柿に限らず、ドクダミ、青シソ、クコ…と、義母は何十年も自家製の茶葉をシアトルまで送ってくれていた。

磁針
0

   「やっと柿がいい色に熟したよ、採りにおいで」待っていた電話。友人間で電話網が回る。車で1時間半南下したオーシャンサイドの農場に集合だ。急いでポトラック用の料理を用意する。一年に一度の再会の日だ。  カープールの車中は積もった話で花咲く。

磁針
0

   アメリカ国内では比較的なじみの浅い柿だが、それでも日系人や日本人の多いマーケット、特に日系ストアには色鮮やかな柿が並びはじめている。今年は柿が豊作のようだ。知人宅に植えられた柿の木には今年も枝が折れんばかりに実がついた。おかげでたくさんの柿をいただき、