Browsing: 梅干し

磁針
0

 さきごろ、いつもの人から3種類の梅の実を頂いた。  「今年は気候のせいで数は多いが小振り」ということだった。確かに前回に比べ3分の2程のサイズ。  完熟前だったが2、3日で熟れるのでそれから漬け込むことにした。よく熟れた梅の塩漬に馴れると青梅漬は少々物足りない。

磁針
0

 友人から小さな樽入りの梅干しをいただいた。日本では梅は毎年6月ごろ仕込まれるというので、今回いただいた梅干しは昨年以前に仕込んだ貴重品ということになる。近年、市販の梅干しには「しそ梅」「昆布梅」「鰹梅」など、各種調味の施されたものが出回っているが、今回、いただいたのは伝統的な梅干だ。