Browsing: 標準語

磁針
0

   日本語には男言葉と女言葉があり面白い。日本語の情感やひだを豊かにしている。これは大昔から時代の変遷に形を変えながらもやまと言葉、漢語ではなく、脈々と生きる日本語文化の個性だ。  日本語には基本的に男女共用の中性語たる標準語があり、公用語として公的な場や文書で主に

磁針
0

   日本語は外国人にとって、外人向けの男女別のない標準語で入る入門レベルでは割とやさしい言葉と思う。母音もあいうえお5音しかなく、子音の種類も中、仏、英語などに比べ種類も少なく単純。ただ日本語は漢字が入りさらに中級以降に行くと急速に難しくなる。

磁針
0

 今回も好きな日本語、そうでない日本語についての主観私見の勝手文です。前稿でお母さんなどの「お」と「さん」で挟む語の味わいと温かみが好きと書いたが紙面が無く例を少ししか書かなかった。好きなのでさらに追加すると、お月さん、お嫁さん、お婿さん、お向かいさん、お姉さん、おばあさん、お雛さんなどたくさんありますよね。