Browsing: 着物文化

磁針
0

 6月25日、モデルでタレントのキム・カーダシアンが補正下着ブランド「Kimono」をSNS上で発表した。直後からそのネーミングに批判が起こり「炎上」。ハッシュタグ(検索の際、目印となる言葉)「#Kim Oh No」を筆者が初めて見たのは翌日、友人の1人が自身の白無垢姿とカーダシアンの補正下着の写真を並べてSNS上に投稿したものだった。

コミュニティー
0

日本の伝統着物は値段が高いし、小物が多くて着るのも簡単でないし、しかも動きにくい。買う人、着る人にとって容易ではなさそうだ。その結果として着物に携わる職人が減っているという。そうした中、どうやって日本の伝統美ともいえる着物の良さを守っていけばいいのだろうか。その鍵を握っているのは、文化的に異なるバックグラウンドを持つ世界各国の若い人たちの感性にありそうだ。【中西奈緒、写真も】