Browsing: 経済

磁針
0

 74年前の敗戦で日本は体制がガラリと変わり、新憲法が制定された。新憲法には占領軍GHQの意向で財閥解体・農地解放・教育改革などさまざまな改正が盛り込まれた。なかでも大きな改革は不戦・非武装の平和条項である。今まで何度も憲法改正の動きはあったが、戦争の悲惨さが身に沁みた国民の平和への希いは強く、この間憲法改正の議論さえ難しかった。

磁針
0

 5月1日、平成が終わり年号が令和となった。平成まもなく、日本はバブルが弾けて長い経済の低迷が続き、立ち直りばなをリーマンショックで再び打ちのめされた。雲仙普賢岳の火砕流、阪神淡路大震災、東日本大震災と原発事故、熊本大地震など、数々の大災害・大不況に襲われた時代でもあった。

磁針
0

 先日、友人たちと集まり、1年に1度の旧交を温める機会があった。5名全員、各々の分野で専門職を持ち、それなりに業績を残してきたプロフェッショナルである。くったくのないお喋りだが、話の内容は豊かで実りがある。仕事、ボランティア、社会や経済の動き、こういう場にはご法度とされる政治や宗教の話題も出る。

磁針
0

 新年会など、各種コミュニティーはいまだ新年行事で賑わっている毎日だ。そんな中、私たち仲間内で行っている月例勉強会では、1月の例会は毎年恒例で「今年の大予測」をテーマとして取り上げ、私が担当している。

磁針
0

 日本の衆議院が解散された。正直のところ私には今回の解散は唐突の感が否めない。安倍首相はアベノミクス継続の是非を争点とし、直近のGDP(国内総生産)の伸び率が2期連続のマイナスとなったことなどを受け、来年10月に予定されている消費税率の引き上

磁針
0

   現代生活はPCに頼りきっている。  朝起きてまず世界のニュースと、メールのチェック。一日中、PCの前で仕事をして、就寝前に最後のメールをチェックする、という人も多いだろう。  仕事の世界では文句なく重宝だ。世界の何処に

磁針
0

   ロサンゼルスに住んでいると、活発な国際交流をしばしば目にする。文化、芸能、芸術、学術、スポーツ、経済、姉妹提携を結ぶ県、市や町、大学など、さまざま。こうした民間の草の根外交が、日米二国の絆を強め、恒久の平和を支えているに違いない。

磁針
0

   人は富を求めて動き回る習性をかかえている。15世紀から17世紀半ばにかけての大航海時代はもちろん、現在、世界の経済大国といわれるアメリカ、中国、日本やヨーロッパの経済強国といわれる国々の企業は、利益追求を第一の目的として東南アジア、中南米、アフリカ諸国にほぼ例外なく

磁針
0

   私たち仲間内で行っている月例勉強会では、毎年初、恒例テーマとして『今年の大予測』を取り上げ、私が担当している。これは年のはじめに日本と世界の経済、政治、社会、スポーツなどについて話題になりそうな20項目ほどを選び、メンバー各自が予想表に記入、年末に結果と照らして

磁針
0

   参院選挙の在外投票が14日まで行われている。有権者の関心は年々高まってきてはいるものの、投票率は在外有権者全体の2%台と低迷。在外選挙人名簿に登録した人だけをみても投票率はやっと20%に。(昨年12月の衆院選)  日本を取り巻く国際環境が厳しさを増す中で、

磁針
0

 私たち仲間内で行っている月例勉強会では、毎年初恒例テーマとして「今年の大予測」を取り上げ、私が担当している。  これは年のはじめに日本と世界の経済、政治、社会、スポーツなどについて20数項目を選び、メンバー各自が予想表に記入、年末に何項目的中したかを競うゲームだ。  年初の予測時ではかなり自信をもって

磁針
0

 東京の元日は素晴らしい快晴に恵まれた。大晦日に紅白歌合戦を見て遅く寝たにもかかわらず、30分前に起きて初日の出を待つ。マンションのベランダから見える東の空に赤みが差し、まだ眠っている街の稜線の上に一筋白く飛行機雲が伸びてゆく。まだ蒼みを残した空には鎌のような三日月。