Browsing: 自動車

磁針
0

 「男と女、どちらが雷に打たれやすいか」という見出しに誘われてあるサイトに入ってみた。確率の問題だから男女差はないだろうと思っていた。  一人の人が一生の間に雷に打たれる可能性・確率は1万3500回に1回だとか。ロットよりも確率がいい(?)。全国気象サービス(NWS)によると男性は女性より落雷事故で死亡する確率が高い、だって。

磁針
0

 昨年暮れ近く、新聞に大きく出た記事に驚きました。三菱重工業の社長が記者会見で、大型客船受注で2400億円もの大赤字を出したが、その背景には自社の恥ずべき古い体質があると語ったのです。  三菱重工といえば戦艦武蔵や零戦などを手がけ、技術力には定評のある会社です。

磁針
0

 三が日を過ぎると正月気分の抜けてしまう日本と違い、各団体の新年会が順次毎週末に催されるシアトルではまだ新年気分が続く。わが家でも、2月に入って友人たちとの新年会を催した。日本酒の乾杯で始まり賑やかに食事するうちに、自動車の進化が話題になった。

磁針
0

 今から30年前にヒットしたSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」。そのPART2で主人公が未来へタイムスリップしたのが先月21日だった。映画で描かれた未来の技術や出来事について、各国メディアが取り上げた。

磁針
0

   拳銃を2丁所持したとし、日本で男性が逮捕された。ここまでは、たまにあるニュース。しかし、容疑者は自宅で作ったといい、さらにその製造は市販されている3Dプリンターを用いたというから驚きだ。樹脂製の銃は、十分な殺傷能力が認められたというから恐い。「違法とは思わなかっ

 ニュース
0

   ワシントンDCに拠点を置く、交通関連の調査を行う非営利団体「TRIP」はこのほど、全米の道路状況を調査。住民50万人以上の都市部を対象とした部門で、ロサンゼルスの道路状況が全米最悪であったと発表した。

磁針
0

 福島原発事故により、二酸化炭素を出すこともなく人類に恩恵をもたらす水・風・太陽・潮流などを利用した再生可能エネルギーの開発が一段と脚光を浴び始めた。日本でも非常にユニークな研究が陽の目を見ようとしている。