Browsing: 難病

コミュニティー
0

 全米で新生児の約3千人に1人が診断される発症率の高い疾患でありながら、認知度が高くない進行性の難病「神経線維腫症」(通称NF=Neurofibromatosis)の認識を高め、患者を支援することを目的としたチャリティーイベント「Cupid’s Undie Run」が2月14日(土)正午、ウエストハリウッドのクラブ「The Abbey」(692 N. Robertson Blvd.)で催される。収益は、NF患者を支援する非営利団体「Children’s Tumor Foundation」(CTF)に寄付される。

磁針
0

 難病、奇病に苦しむ人が、世界中にいる。予防に努める間もなく、それまで健康で暮らしていた人に突如として病魔が襲い、症状は悪化していく。患者の肉体的、精神的苦痛、そして治療費などの経済的な負担は大きく、介護する家族の苦労を察する。

特集記事
0

 全米で新生児の約3000人に1人が診断される発症率の高い疾患でありながら、認知度が高くない進行性の難病「神経線維腫症」(通称NF=Neurofibromatosis)の認識を高め、患者を支援することを目的としたイベント「NFウォーク」が20日、スタジオシティーのCBSスタジオセンターで催され、患者やその家族、また支援者ら500人以上が参加し、約13万ドルの寄付金が集まった。

特集記事
0

 全米で新生児の約3000人に1人が診断される病気でありながら、認知度があまり高くない進行性の難病「神経線維腫症」(通称NF=Neurofibromatosis)と診断されたサウザンドオークス在住の芥川ダイアン貴身さん。治療薬がまだ開発されていない中、1人でも多くの人にNFのことを知ってもらいたいと、自身の体験を語ってくれた。【中村良子、写真も】

磁針
0

 世の中を見渡せば上があれば下も無限だ。すべての点で自分より気の毒な境遇の人は無数いる。仮に自分が病気であったとしても、もっと重い患者よりはましだ。  私は腎臓障害のため週3回、一回3時間の透析を受けている。透析日はほぼ終日拘束されるうえ、妻が運転手として付き添ってくれるので、