Browsing: CRE

 ニュース
0

 ウエストウッドにあるロナルド・レーガンUCLA医療センターで、抗生物質に耐性をもつ細菌「スーパーバグ」に患者7人が感染し、うち2人が死亡した事件で、死亡した患者の遺族と、感染者のひとり、18歳の男子学生の家族が、感染源とされる十二指腸内視鏡の製造元「オリンパス」の米国法人などを相手に、損害賠償を求める訴訟をロサンゼルス郡上位裁判所で起こした。